「飲食」系の職業・仕事

飲食関連の仕事には多種多様なものがありますが、栄養・料理に関わる代表的な仕事が、人々の健康を支える「栄養士」や「管理栄養士」です。

さらに「料理研究家」や「フードコーディネーター」など、おいしい料理を研究し、人々に伝える仕事もあります。

飲食店などで職人として働く仕事もたくさんあります。

洋菓子を作るのが「パティシエ」、パンを作るのが「パン職人」、レストランなどで調理を専門に手掛ける「調理師」や「シェフ」などがその代表的な存在で、また「ソムリエ」や「バーテンダー」、「バリスタ」のように飲料を中心に扱い、サービスにまで携わる仕事もあります。

このほか、飲食業界ではカフェや居酒屋などの店を経営するオーナーとして働く人や、「食品メーカー社員」「飲料メーカー社員」など、新たな食品・飲料の開発・製造に関わる人もいます。

■目次

▶ 栄養・料理系
▶ 調理・スイーツ・職人系
▶ 飲料・接客系
▶ 飲食店オーナー系
▶ 飲食関連職

栄養・料理系

野菜ソムリエ

野菜と果物のスペシャリスト。おいしい食べ方やレシピを考案し、人々に広く伝えていく。

詳しくみる

管理栄養士

より専門的な栄養学の知識を持ち、一人ひとりの体質や病気に応じた栄養指導を行う。

詳しくみる

栄養士

栄養に関する知識を生かし、学校や病院などの施設で食事の計画・管理と提供を行う。

詳しくみる

料理研究家

味・見た目・栄養などの面から新たなレシピを開発し、その魅力を多くの人に伝えていく。

詳しくみる

フードコーディネーター

レシピ作成から食品開発まで、あらゆる角度から「食」を楽しむための提案をする。

詳しくみる

調理・スイーツ・職人系

調理師

料理にまつわる確かな知識・技能を持ち、厨房でお客さまのために腕を振るう。

詳しくみる

板前

料亭や割烹、日本料理店などで、懐石料理などの日本料理を作るプロの料理人。

詳しくみる

寿司職人

魚の知識と扱い方に熟知した料理人。日本の伝統食「寿司」を握り、お客さまに提供する。

詳しくみる

和菓子職人

食材の知識や和菓子作りの多様な技法を身につけ、さまざまな生菓子や干菓子を作る。

詳しくみる

パン職人

パン作りの専門家。オリジナルパンの企画・レシピ考案や、厨房での発酵、焼き上げを行う。

詳しくみる

飲料・接客系

飲食店社員

レストランやカフェなどの飲食店に勤務し、調理やサービス、マネジメントなどに携わる。

詳しくみる

ホールスタッフ

飲食店でお客さまをもてなす仕事。ご案内から注文、配膳、会計まで幅広く担当する。

詳しくみる

バーテンダー

多様な技術を使ったカクテルなどのお酒を作り、バーでの快適な空間を演出する。

詳しくみる

バリスタ

コーヒーのスペシャリスト。豆や焙煎に関する知識と技術を発揮し、最高の一杯を提供する。

詳しくみる

ソムリエ

飲食店で活躍するサービスマン。料理やお客さまの好みに合うワインを選び、提供する。

詳しくみる

飲食店オーナー系

居酒屋店長

ラーメン屋店長

カフェオーナー

飲食関連職

飲料メーカー社員

水、お茶、ジュースなどのさまざまな飲料品を企画・製造し、安全に流通させる。

詳しくみる

食品衛生監視員

輸入食品の監視や検疫業務、飲食店で食中毒の調査等を行い、「食の安全・安心」を守る。

詳しくみる

食品メーカー社員

原材料を仕入れて食品を製造し、流通させる。安全・安心に基づく商品の製造が使命。

詳しくみる

調香師

香料を組み合わせ、身の回りのあらゆるものに使われる、新たな「香り」を作り出す。

詳しくみる

職業カテゴリー