30代の転職は、20代とは異なる点があります。

20代であれば今後の成長を見込んだ「ポテンシャル採用」がメインですが、30代以降は「即戦力」になる人材が求められるケースが増えていきます。

また、結婚・出産・育児といった新たなライフイベントを迎える人が増えることも30代の特徴です。

この記事では、さまざまな変化がある30代の人が転職活動を成功させるためのポイントをまとめました。

転職活動を効率的に進めるのに役立つ転職サービスも紹介しているので、転職しようかどうか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

    

おすすめ転職サイト紹介
リクルートエージェント ・転職支援実績No.1の大手転職エージェント
・年齢・地域・職種問わず多彩な求人取り扱いあり
・業界別の専門アドバイザーによる充実サポート
DODA ・転職サイトと転職エージェント両方の機能が使える
・転職セミナーやフェアの開催あり
・「キャリアタイプ診断」など情報収集にもおすすめ

指定されたidを持つ転職サービスが見つかりませんでした。

・初の転職活動でも安心!30代前半までの人におすすめ
・無期限サポートでじっくり転職活動できる
・優良な中小企業の求人までカバー
リクルートダイレクトスカウト ・年収800万~の求人多数!ハイクラス専門の転職サービス
・審査なし!登録したら待つだけで直接スカウト
・自分でヘッドハンターを検索、逆指名もOK
JAIC ・未経験から正社員へ!無料研修付きの就職支援サービス
・ブラック企業の紹介は一切なし。定着率9割以上
・短期集中で正社員を目指したい人におすすめ

30代の転職で知っておきたい5つのポイント

30代の転職には、以下のような特徴があります。

それぞれのポイントについて、ひとつずつ解説していきます。

30代の転職のポイント1.30代で転職する人の割合は10人に1人

以下の図は、正社員で転職した人の割合を年齢別に示したものです。

年齢別転職入職率

20代転職 比率 転職率

※厚生労働省「2019年雇用動向調査」より作成

上記のデータからは「自分と同じ年代の人は、どれくらいが転職しているんだろう?」ということがわかります。

図の通り、実際に転職した人の割合は、30代前半の男性は11.0%、女性は12.8%、30代後半の男性が8.9%、女性が13.3%となっています。

20代に比べると転職する人の割合は減っていますが、それでも30代の約10人に1人は転職していることが統計からわかります。

なお、40代になると転職する人の割合はぐっと減ります。30代は転職するタイミングとして絶好機であり、「転職のしやすさ」でいえば最後のチャンスといえます。

30代の転職のポイント2.30代は即戦力・マネジメント経験が求められる

20代までは、たとえ未経験の業界・職種であっても、今後の成長を期待した「ポテンシャル」重視での採用が行われることが多いです。

30代になったからといって未経験分野への転職が100%できなくなるわけではありませんが、経験したことのない仕事への挑戦は、20代の人よりもハードルが格段に高くなります。

30代の人の転職では、「入社後すぐに活躍できる人材か(=即戦力)」や、「部下を持ってチームをまとめられるか(=マネジメント)」といった能力や経験を重視されるようになります。

各企業が求める能力に関連する実績・資格などを示せない場合、門前払いになってしまうケースも。

そのため、転職活動を成功させるには、各企業が求める人物像に沿うアピールポイントを考えていく必要があります。

自分一人で対策をするのが難しい、不安があるという場合には、後述する転職エージェントに相談しながら転職活動の戦略を立てていくとよいでしょう。

30代の転職のポイント3.今後のキャリア・人生設計を見据えた戦略が必要

先ほどのグラフで示した通り、40代になると転職する人は大きく減ります。

40代になると転職する人が減る理由

  • 社内の重要なポジションに就いて辞めにくくなる
  • 子どもの年齢が上がって家族から同意が得られなくなる(収入ダウンのリスクなど)
  • 転職先で求められる能力・経験が非常に高くなる

40代では30代よりもさらに転職へのハードルが上がります。

また、30代を過ぎてから何回も転職を繰り返すことは、よほど実績・スキルのある優秀な人でない限り、キャリアにマイナスに響きかねません。

こういった事情から、30代の転職では以下を踏まえ、今後のキャリアを考えていく必要があるといえます。

30代の転職で考えるべきこと
  • 10年、20年の長期的な視野でのキャリアプラン
  • 今後のライフプラン(人生設計)
  • 転職後に実現したい生活(住みたい場所、家族とのかかわり、残業の多さなど)

30代後半であれば、人生で最後の転職活動になる人も多いです。10年・20年先までの長い目で見たキャリアプランを考えておくべきでしょう。

また、30代になると、結婚・出産・育児などライフプランに大きな変化が出てくる人が増えます。

仕事の内容だけではなく、家族とのかかわり方も含めた実現したい生活スタイルを思い描くことも大切です。

たとえば「Uターン転職で地元に戻って生活したい」「残業を減らして子どもと一緒に過ごす時間を増やしたい」など、仕事の内容以外においても人生を豊かにするための選択肢として転職を選ぶ人も多いです。

年収を上げるだけが転職の成功ではありません。

何よりも大切なのは、自分自身が「転職で実現したいこと」を明確にすることがです。

30代の転職のポイント4.スムーズな転職活動には早めの情報収集が大切

30代の転職活動は、20代の転職よりも慎重に進める人が多いです。

一般的に、今後の人生で転職できる回数が20代の人ほど多くなく、転職先選びで失敗してしまった場合に巻き返しがきかなくなってしまう可能性があるからです。

少しでも転職したいと考えているのであれば、まずは転職サイトから情報収集をしてみてください。

いざ「転職したい」と思ったときにすぐ動けるよう、必要な情報は早めに集めておきましょう。

おすすめの転職サイト

どれから使おうか迷う人は、まずは王道のリクナビネクストに登録してみて、転職サイトを使うことに慣れるとよいですよ。

30代の転職のポイント5.キャリアアップには転職エージェントの非公開求人を活用

転職サイトを見ていると、「30代向けの求人は20代に比べてかなり少ない」「思ったような良い条件の求人が見つからない」と感じる人もいるはずです。

実は、30代以上の人むけの「事業責任者」や「管理職」の求人では、転職サイトには公開されない「非公開求人」の割合が増えてきます。

というのも、マネジメント・管理職クラスの求人は企業にとって自社の経営戦略にも関わる話になるため、「公にはしたくない」「ライバル企業には知られたくない」と考える場合が多いのです。

そのため、転職サイトには公開されない「非公開求人」として募集をかけるケースが多くあります。

条件のよい非公開求人に出会うには、「転職エージェント」に登録するのが一番です。

30代でこれまでの実績を生かしてキャリアアップしたい人は、ぜひ転職エージェントから非公開求人を紹介してもらうことを考えていきましょう。

「30代の転職で知っておきたい5つのポイント」まとめ

  • ポイント1.30代で転職する人の割合は10人に1人
  • ポイント2.30代は即戦力・マネジメント経験が求められる
  • ポイント3.今後のキャリア・人生設計を見据えた戦略が必要
  • ポイント4.スムーズな転職活動には早めの情報収集が大切
  • ポイント5.キャリアアップには転職エージェントの非公開求人を活用

転職するか迷ったら、転職エージェントに相談してみよう

「転職エージェント、聞いたことはあるけど実際のところ何をしてくれるの?」という人むけに、転職エージェントの概要を紹介します。

転職エージェントは、企業と転職希望者の間に立ち、以下のようなサポートを提供してくれます。

転職エージェントで受けられる主なサービス
  • キャリアの相談
  • 応募書類の添削
  • 非公開求人の紹介
  • 面接対策
  • 面接の日程調整
  • 年収交渉

転職エージェントでは、先ほど紹介した「非公開求人の紹介」のほか、キャリア・転職活動に関する相談、応募書類の添削・面接対策など、内定獲得に直結するサポートを広く手掛けています。

特定の業界事情に詳しい転職エージェント担当者のサポートを受けることで、応募書類のブラッシュアップや、より精度の高い面接対策ができるようになります。

なお、転職エージェントは「まだ転職しようか迷っている」という人の相談にも応じてくれます。

30代の転職は早めに動き始めることが大切。迷っているのであれば、「転職のプロ」であるエージェントのアドバイスを聞いてみると、今後のキャリアのヒントになりますよ。

以下では、おすすめの転職エージェントを4つのグループに分けて紹介します。

  • まず登録したい大手転職エージェント
  • IT・Web業界に特化した転職エージェント
  • 高年収・キャリアアップしてい人向けの転職エージェント
  • 30代前半で正社員を目指す人におすすめの転職エージェント

自分に合う転職エージェントか見極めるためにも、2~3社登録してみてください。

大学・専門学校の情報が満載(PR)

「スタディサプリ進路」は、あなたに合った大学・短期大学・専門学校を探すサービス。パンフや願書を無料で取り寄せることができます。

いまなら図書カードプレゼント!

30代の転職におすすめの大手転職エージェント

30代で転職するならまず登録しておきたい、王道の大手転職エージェントを紹介します。

実績で選ぶなら「リクルートエージェント」

「リクルートエージェント」は、業界最大手の転職エージェントサービスです。

これまでに約50万人がリクルートエージェントを使って転職しており、転職支援実績ナンバーワン、取り扱い求人数は非公開求人含め20万件と日本トップクラス。

とにかく幅広い求人を扱っていて、紹介してもらえる求人数もかなり多いため、応募先の候補を増やすにはおすすめです。

リクルートエージェントでのみ扱っている求人もあるので、30代の転職ならまずチェックしておきたい転職エージェントです。

recruit-agent-header
引用:リクルートエージェント
転職支援実績No.1の安心感! まず登録するなら

リクルートエージェント

  • 業界最大手で転職に成功した人の実績が豊富!安心して任せられる
  • 年齢・地域・職種を問わず求人数が多いから、選択肢を増やせる
  • 全国に拠点がありIターン、Uターン転職にも対応してもらいやすい
「リクルートエージェント」は、転職支援実績No.1の業界最大手エージェントサービス。

実績がしっかりしているから安心して転職活動を進められます。

応募が殺到してしまうなどの理由で一般公開されていない非公開求人は10万件以上。関東圏以外の地方での転職やハイクラスの転職、20代はもちろん、40代以上の転職もカバーしています。

優良求人を逃したくない人、応募先の選択肢を増やしたい人は、求人数の多いリクルートエージェントは外せません。

業種・業界別の専門アドバイザーが、効果的な応募書類の添削や面接対策をしてくれるのも安心できるポイントです。

どの転職エージェントに登録するか迷っているなら、まずリクルートエージェントがおすすめです。

電話やオンラインでも面談してくれるので、気軽に相談してみてください。
無料登録はこちら

リクルートエージェントの特徴まとめ|どんな人が使うべき?

情報収集からはじめるなら「DODA」

「DODA」は、情報収集に役立つ転職サイトと、求人紹介を受けられる転職エージェントの両方の機能を備えた転職支援サービスです。

登録をすれば、1つのサイトで求人検索から転職エージェントとのやり取りまで管理できて便利です。

また、気軽に参加できる転職イベントを全国で開催しており、「まだ転職するかは決めていない」という人の相談にも親身に応じてくれます。

サイト内のコンテンツも「年収査定」など面白いものが多く、転職の情報収集にもおすすめです。

doda-header
引用:doda
転職の無料コンテンツが豊富!転職が気になってる人へ

DODA

  • 無料で読める転職ノウハウや診断コンテンツなど転職の情報収集に最適
  • 求人検索の転職サイトとしても、転職エージェントとしても使えて便利
  • 転職セミナーやフェアも。1対1で悩みを話せる相談カウンターあり
「doda」は、転職情報が充実している求人情報サービス・人材紹介サービスです。

求人検索ができる「転職サイト」としても、転職支援を受けられる「転職エージェント」としても利用できるのが特徴。

情報を登録しなおす手間がなく、気になった公開求人について転職エージェントに相談するという使い方もできて便利。

転職フェアなどの気軽に足を運べるイベントもあり、1対1での相談カウンターもあります。

自分に向いている働き方がわかるキャリアタイプ診断や年収査定、自己PR発掘診断など、ビジネスパーソンなら一度やってみたくなる無料診断もたくさん。

dodaに掲載される記事を毎日少しずつ読んでいれば自然と転職ノウハウが頭に入ってきます。

転職するか迷っているけど情報は集めておきたいという人にもおすすめです。
無料登録はこちら

dodaの特徴・使い方まとめ【転職イベントも!情報収集に便利なサイト】

丁寧な指導で圧倒的な支持!「マイナビエージェント」

「マイナビエージェント」は、一人ひとりに対する丁寧なサポート指導が評判の転職エージェント。

30代前半までの若手社会人で、はじめて転職活動をする人におすすめです。

転職活動の進め方から応募書類の書き方、面接対策までマンツーマンで指導してもらえます。面接が苦手、経歴にあまり自信がないという人は、一度相談してみるとよいでしょう。

指定されたidを持つ転職サービスが見つかりませんでした。

マイナビエージェントの特徴は? 【若手向けの丁寧なサポートが評判】

30代でIT・Web業界を目指す人におすすめの転職エージェント

IT・Web業界への転職活動をする人におすすめの転職エージェントを紹介します。

以下でピックアップしているのは、IT・Web業界特化型のサービスです。担当者もIT系出身者が多く、専門的な内容の話も通じるので頼りになります。

関東のIT・Web業界に強い「type転職エージェント」

「type転職エージェント」は、東京・神奈川・千葉・埼玉の関東圏でIT・Web業界を目指す人におすすめのサービスです。

地域・業界どちらも特化しているので、担当者が持っている情報も厚く、信頼できますし、応募したい求人を見つけやすいです。

一人ひとりの面談・アドバイスにもしっかりと時間をかけてくれて、リクナビネクストの転職エージェント満足度ランキングで2位になるなど評判も上々です。

type-agent-header
引用:type転職エージェント
IT・Web・通信系の関東での転職なら登録を!女性専用の転職サポートもあり

type転職エージェント

  • 外資系を含む大手優良IT企業の非公開求人が豊富!
  • 女性専門の転職エージェントあり。面接メイク・スーツの着こなし講座も
  • 一人ひとりに時間をかける丁寧なキャリア面談など、きめ細やかなサポート
「type転職エージェント」は、関東圏でIT・Web・通信系の転職に強い転職エージェント。

非公開求人数は約1万件とそこまで多くありませんが、マイクロソフト社やTwitter社といった外資系IT企業、NTT Data、SONYといった大手国内IT企業など、質の高さに定評があります。

また、type転職エージェントの持つ求人の8割が非公開求人。IT系での転職を考えている人は登録しておくとよいでしょう。

丁寧なキャリアカウンセリングが好評で、転職サイト「リクナビネクスト」のエージェントランキングでは「総合満足度2位」に輝いた実績も。

関連サービスとして「type女性の転職エージェント」という女性特化型サービスも。年間5,000人の女性へのキャリアカウンセリング実績があるので、女性にもおすすめです。
無料登録はこちら

type転職エージェントの特徴は?【IT・Web業界や女性の転職におすすめ】

IT・Web系の大手からベンチャーまで幅広く対応「マイナビITエージェント」

「マイナビITエージェント」は、マイナビが運営するIT・Web業界に特化した転職エージェントです。

IT・Web業界は人手不足の状態が続いていて、30代で「未経験可」の求人が見つかる可能性も。

IT・Web業界出身のキャリアコンサルタントが多く、期限無制限でサポートを受けられるので、安心してじっくり転職活動に取り組めます。

コンサルティングファームや大手Sler、Web、ゲーム系の求人など、IT・Web関連の多彩な求人を扱っているのも魅力です。

IT・Web業界に特化!未経験者・経験者問わず魅力的な非公開求人あり

マイナビITエージェント

  • 20代にはIT業界未経験OK求人も多数。経験者には年収600~1000万円の求人も!
  • 担当者はIT・Web業界出身だから専門的なことから仕事内容や働き方も詳しく
  • 利用者満足度96%!応募書類の添削で通過率7~8割。サポート期間は無期限
「マイナビITエージェント」は、マイナビが運営するIT・Web業界専門の転職エージェント。

大手メーカーSEやコンサルティングファーム、Web・ゲーム系、未経験OKなど幅広い求人があるので、IT・Web業界を志している人は登録しておいて損はありません。

20代なら未経験からIT・Web業界へのキャリアチェンジも可能で、経験者には年収600~1000万円の求人を紹介してもらえることも。

担当者もIT・Web業界出身者が多いので、職種ごとの働き方など業界ならではの質問にも答えてもらえます。

多くの転職エージェントは3か月前後でサポートが打ち切りですが、マイナビITエージェントは無期限なのも魅力。

まだ転職するか迷っている人、じっくり転職活動を進めたい人でも安心です。
無料登録はこちら

マイナビITエージェントの特徴は? どんな人にが登録すべき?

30代で高年収・キャリアアップを目指す人におすすめの転職エージェント

今までの経験を生かして、外資系や大手企業などへ転職したい人、収入を上げてキャリアアップしたい人向けの転職エージェントを紹介します。

外資系企業への転職なら「ランスタッド」

「ランスタッド」は、オランダに本社を置き、世界39か国で事業を展開している世界第2位の人材会社。

欧米を中心に世界中に拠点があり、外資系企業やグローバル日系企業、海外勤務などハイキャリア向け求人が豊富です。

ハイキャリア層に特化した転職エージェントは多くないので、キャリアアップを強く望む人はぜひ登録しておきましょう。

オランダ拠点の世界2位の人材会社。外資・日系グローバル企業への転職に

ランスタッド

  • オランダが本社、欧米中心に39の国と地域に拠点あり。外資系転職に強い
  • 20代後半から30代前半の海外にも拠点がある企業を目指すハイクラス向け
  • 企業と求職者の担当者が同じ両面型だから、企業の詳細情報が手に入る
「ランスタッド」は、オランダに本拠地を置く世界2位の総合人材会社。

欧米を中心に世界中に拠点を置き、外資系やメーカー、金融など日系グローバル企業への転職実績が豊富。年収800万円~3,000万円のハイキャリア向けの求人が多いのも特徴です。

ランスタッドの利用者の半数以上が25~35歳で、ハイキャリア向けの転職エージェントとしては若手向けといえます。

多くの転職エージェントは企業と求職者の担当者がわかれている「分業型」ですが、ランスタッドは同じ担当者が企業・求職者両方の窓口になっている「両面型」。

両面型だからこそ、企業の生の情報を教えてもらえます。

他社で満足のいく求人を紹介してもらえなかった人、グローバルに活躍したい人におすすめです。
無料登録はこちら

ランスタッドの特徴は? どんな人が登録すべき?

ハイクラス転職に特化!直接スカウトが魅力「リクルートダイレクトスカウト」

「リクルートダイレクトスカウト」は、人材サービス大手「リクルート社」が運営する、ハイクラス特化型の転職サービスです。

取り扱い求人の年収は800万円~が目安となっているので、年収600万円程度からのキャリアアップを目指す人におすすめです。

企業から直接スカウトが届き、ハイクラス専門ヘッドハンターへのキャリア相談も可能。

好条件でのハイクラス転職を目指す人はぜひチェックしておきたいサービスです。

無料で使えるハイキャリア転職向けサービス!登録したら待つだけ

リクルートダイレクトスカウト

  • 年収800万~2000万円の求人多数。無料・審査なしで登録OKのハイクラス専門
  • 登録したら待つだけ。ヘッドハンターや企業担当者から直接スカウト
  • 20代後半~40代まで管理職経験者にも。ヘッドハンターの指名も可能
「リクルートダイレクトスカウト」は、高年収を目指す人のためのハイクラス特化型転職サービス。

無料・審査なしで登録可能。ヘッドハンターや企業の採用担当者からスカウトがもらえるので、基本は待っているだけでOKです。

取り扱い求人は年収800万円~がメイン。専任のアドバイザーはつかないので、自分で職務経歴書などを準備できるハイキャリア層むけのサービスです。

4000人以上のヘッドハンターから業種や職種別に検索ができ、逆指名できるのもメリット。

スキルや年収がある程度のレベルになければスカウトがほとんど来ないというシビアな面もありますが、自分の転職市場価値を知りたい方は登録しておいて損はないでしょう。

登録の目安は現在の年収600万円程度~です。
無料登録はこちら

30代前半で正社員を目指す人におすすめの転職エージェント

フリーターや既卒など、正社員歴がない・少ない人向けの転職エージェントを紹介します。

研修後に書類選考なしで面接できる「JAIC就職カレッジ」

「JAIC就職カレッジ」は、フリーターや既卒の人向けの転職支援サービスです。

5日間の無料研修を受けたのち、20社と書類選考なしで面談できるのが最大のポイント。

研修では応募書類の書き方・自己分析の方法など転職活動に直結する内容のほか、ビジネスマナーの基本など、転職後にすぐに役立つことが学べます。

「短期集中で正社員を目指したい!」という人におすすめです。

社会人未経験もOK! 5日間の無料研修後に書類審査なしで20社と面接

ジェイック就職カレッジ

  • 社会人経験の少ない人・未経験の人向け無料研修付き就職支援サービス
  • ブラック企業を徹底排除!定着率は9割超えで安心して就職できる
  • 5日間の無料研修でビジネスマナーをマスター。就職成功率は8割!
「JAIC(ジェイック)就職カレッジ」は、社会人未経験者や、ビジネス経験が浅い若手社会人むけの就職支援サービスです。

本サービスの大きな特徴は、面接・入社後にすぐに使える実践的な無料研修(5日間)を受講してから就職活動ができること。

手厚いサポートもあって、一般的なフリーター・既卒が就職活動をした場合の就職率は4~5割なのに対し、ジェイック利用者の就職率は81%!

ブラック企業を徹底排除して厳選した企業だけを紹介しているので、定着率も91.5%と非常に高い水準です。

研修後には20社と書類審査なしで面談でき、最短2週間で内定が出るスピード転職が可能。

まとまった時間を取って短期集中で正社員就職を成功させたい人におすすめのサービスです。
無料登録はこちら

JAIC(ジェイック)の評判は?無料の研修で正社員へ【就職成功率8割】

まとめ:今後のキャリアを見据えて30代の転職を成功させよう

30代の転職活動では、これまでに培ってきた実績・経験が重視されます。

未経験分野への転職は不可能ではありませんが、20代の人よりはハードルが高くなっています。

転職成功のためには、まず今後のキャリアプラン・ライフプランをきちんと考えること。そして「転職活動によって何を実現させたいのか?」の視点を持つことが大切です。

人によって転職に求めることはさまざまで、何をもって転職成功とするかも異なります。

転職活動の進め方やキャリアについて悩んでいる人は、ぜひ転職エージェントを活用し、アドバイスを受けながら情報収集を進めましょう。

自身の理想のキャリアを明確にしていくヒントが得られるはずです。

    

おすすめ転職サイト紹介
リクルートエージェント ・転職支援実績No.1の大手転職エージェント
・年齢・地域・職種問わず多彩な求人取り扱いあり
・業界別の専門アドバイザーによる充実サポート
DODA ・転職サイトと転職エージェント両方の機能が使える
・転職セミナーやフェアの開催あり
・「キャリアタイプ診断」など情報収集にもおすすめ

指定されたidを持つ転職サービスが見つかりませんでした。

・初の転職活動でも安心!30代前半までの人におすすめ
・無期限サポートでじっくり転職活動できる
・優良な中小企業の求人までカバー
type転職エージェント ・関東圏でのIT・Web系企業の転職に強い
・優良非公開求人の取り扱いが豊富!
・女性に特化した転職サポートも受けられる
マイナビITエージェント ・IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェント
・2万件以上の求人、大手企業など非公開求人数2000社以上
・20代~50代まで幅広い年齢層におすすめ
ランスタッド ・外資系転職に強いエージェントサービス
・利用者の半数以上が25歳~35歳
・グローバルに活躍、ハイキャリアを目指すなら!
リクルートダイレクトスカウト ・年収800万~の求人多数!ハイクラス専門の転職サービス
・審査なし!登録したら待つだけで直接スカウト
・自分でヘッドハンターを検索、逆指名もOK
JAIC ・未経験から正社員へ!無料研修付きの就職支援サービス
・ブラック企業の紹介は一切なし。定着率9割以上
・短期集中で正社員を目指したい人におすすめ