「事務」系の職業・仕事

役所やオフィスなどで、書類の作成や整理などの業務に専門的に携わる事務の仕事は、具体的な業務内容や活躍の場などによってさまざまな種類に分けることができます。

まず、パソコンを使ったデータ入力や、郵便物の仕分け・発送、電話対応・来客対応など、最も幅広い業務と担当するのが「一般事務」です。

また、営業職をサポートし、見積書作成などを担当する人は「営業事務」と呼ばれます。

続いて、医療現場で活躍する事務職として「医療事務」「病棟クラーク」「歯科助手」などがあります。

また、学校運営に裏方として携わる「学校事務」や、介護施設に勤務する「介護事務」などの事務職もあります。

このほか、議員や弁護士のスケジュール管理などを行う「議員秘書」や「弁護士秘書」なども事務の一種といえます。

事務系

OL

和製英語「office lady」の略。オフィスに勤め、おもに事務系の仕事をする女性。

詳しくみる

貿易事務

貿易を行う企業において、輸入・輸出に関する際に必要な書類作成や調整業務を担当する。

詳しくみる

議員秘書

国会議員の右腕となり、スケジュール管理や広報活動などあらゆるサポートを行う。

詳しくみる

秘書

企業の社長や役員などにつき、スケジュール管理や電話・来客応対など庶務全般をこなす。

詳しくみる

病棟クラーク

大病院に勤務し、入院患者のカルテ管理や各種手続きを行い医師と看護師をサポートする。

詳しくみる

職業カテゴリー