「仕事内容」カテゴリーの記事

  • 貿易事務の仕事内容

    貿易事務の仕事とは   貿易事務は、海外取引先との輸出入取引の際に発生する事務手続きを担当する職業です。 輸出入取引の際には、国をまたいで「モノ」を移動させるため、さまざまな事務処理や調整が必要となります。 そこで貿易事...もっと読む

  • 貿易事務のやりがい・楽しさ・魅力

    貿易事務のやりがい・楽しさ   モノの流通に不可欠な役割を担うことができる 貿易事務として扱う輸出入の規模は、会社の規模に比例します。 大企業の場合は、も珍しくありません。 自分が積み重ねる業務によって大規模な取引が行わ...もっと読む

  • 貿易事務のつらいこと・大変なこと・苦労

    貿易事務のつらいこと・大変なこと 残業が多くなりがち 貿易事務の仕事では、外国企業との頻繁なやりとりが発生します。 外国企業との時差の都合で、は多くあります。 急ぎの対応を求められたり、夕方以降に電話が入ったりすることも...もっと読む

  • 貿易事務の需要・現状と将来性

    貿易事務の現状 経済のグローバル化に伴い、日本の輸出入の貿易総額は昔よりも大きく増えています。 2020年の貿易総額(輸出額と輸入額の合計)は約136兆円に達し、中国、アメリカ、ドイツに次いで世界第4位の貿易立国として、...もっと読む