仕事内容

貿易事務の需要・現状と将来性

貿易事務の現状 経済のグローバル化に伴い、日本の輸出入の貿易総額は昔よりも大きく増えています。 2018年の貿易総額は約164兆円に達し、アメリカ、中国、ドイツに次いで世界第4位の貿易立国として、多くの物が輸出入されてい […]

貿易事務のつらいこと・大変なこと・苦労

貿易事務のつらいこと・大変なこと 残業が多くなりがち 貿易事務の仕事では、外国企業との頻繁なやりとりが発生します。 そのため、外国企業との時差の都合で、朝早くから対応しなければならない業務や、定時後に連絡をしなければなら […]

貿易事務のやりがい・楽しさ・魅力

貿易事務のやりがい・楽しさ   流通の中心を担うことができる 貿易事務として扱う輸出入の規模は、会社の規模に比例します。 大企業の場合は、一度の手続きによって何千トン、何千万円という規模の製品や資材を動かす場合も珍しくあ […]

貿易事務の1日のスケジュール・生活スタイル

貿易事務の業務スケジュール   勤務時間   貿易事務に就いている人の勤務時間は、勤務先の就業時間に準じます。 一般的な企業と同じく、朝9時から夕方18時までを基本として、勤務先によって30分ほど始業と就業がずれ込むこと […]

貿易事務の仕事内容

貿易事務の仕事とは   貿易事務は、海外取引先との輸出入取引の際に発生する事務手続きを担当する職業です。 輸出入に関わる法律、通関、船積みや外国為替といった専門知識をベースに、輸出入取引がスムーズに行われるよう、迅速で正 […]