新聞社のアルバイト

編集補助や事務補助の仕事

新聞社への就職を希望している人やマスコミ業界全体に関心がある人は、新聞社のアルバイトとして働くことで現場を経験することができます。

各新聞社でさまざまな業務のアルバイトを募集しているので、ここではその仕事内容について説明します。

まずは、編集補助のアルバイトです。

新聞の編集をする上で必要となる校閲や資料集めなどを手伝う業務で、新聞の制作現場を身近で見ることができるのが魅力です。

また、事務補助のアルバイトの場合は、パソコンの入力を手伝ったりFAXの送付や電話応対などの事務仕事を手伝ったりします。

この他にも、写真部で資料写真の整理をしたりデータの管理を手伝ったりするアルバイトもあります。

このような業務を担当することで現場の雰囲気を肌で感じることができるので、就職試験前に志望動機を考えるうえでもよい経験になるのではないでしょうか。

スポーツの記録補助の仕事も

スポーツ新聞社においては、スポーツの取材に関連するアルバイトもあります。

たとえば、野球やサッカーなどの記録を作成する仕事や、選抜高校野球や高校総体の資料を作成する仕事などがこれにあたります。

後者の場合は大会が開かれている間だけの短期アルバイトになることがあるので、新聞社のホームページで募集の有無を早めにチェックするとよいでしょう。

アルバイトの時給と競争率

新聞社のアルバイトは、時給1000円前後になることが多いようです。

新聞社の規模や地域によって金額には差がありますが、基本的には一般的なアルバイトよりも少し高い傾向にあります。

募集人数が少ないため、大学生の間でも人気のアルバイトとして知られており、採用は狭き門となります。

アルバイトを希望する人は、履歴書の作成や面接の対策に力を入れたうえで採用試験に臨んだほうがよいでしょう。