社会福祉士になるには

国家資格に合格することが必要 社会福祉士の資格を取得するためには、社会福祉士の国家試験に合格することが必要です。 介護現場の相談員として働くときに必ずしも資格は必要ではありませんが、「社会福祉士」と名乗るためには社会福祉 … 続きを読む

社会福祉士に向いている人、適性

人と接することが得意 社会福祉士という仕事は、多くの人と関わる仕事です。 高齢者や障害を持った方などはもちろんですが、その方たちをつなぐ橋渡し的な存在でもあるために、行政の各方面の関係者とも一緒に仕事をします。 そのため … 続きを読む

介護福祉士から社会福祉士になるには

介護福祉士から社会福祉士へのチャレンジ 介護福祉士から社会福祉士になるためには、さまざまなステップを踏まなくてはなりません。 介護福祉士の資格を持っていても受験資格や試験内容の免除規定はありません。他の方と同様に、まずは … 続きを読む

社会福祉士に必要なこと、求められるもの

社会福祉士に必要なものってどんなもの? 国家試験の受験に必要な条件をクリアし、国家試験に合格をすれば、誰でもが「社会福祉士」を名乗ることができます。 しかし、国家資格を持っているだけでは福祉のスペシャリストとして活躍する … 続きを読む

大卒の社会福祉士

社会福祉士の受験者数の62%が福祉系大学等の新卒、既卒者という事実 社会福祉士の最短ルートである福祉系大学。国家試験に合格すれば、卒業と同時に社会福祉士として活躍できるとして、将来、福祉系の仕事につきたいと思っている学生 … 続きを読む

社会福祉士になるために勉強すること

専門的な勉強をする 社会福祉士になるための各種学校では、福祉に関する専門的な科目を学ぶことになります。 たとえば、福祉系大学の「指定科目」は、次のようになっています。 ・人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、 … 続きを読む

独学で社会福祉士になれる?

まずは受験資格を満たす 社会福祉士として働くために社会福祉士の国家資格を得るには、まず国家試験の受験資格を満たさなくてはなりません。 この受験資格を得る方法は、4年制の福祉系大学で指定科目を履修することのほか、いくつかの … 続きを読む

看護師から社会福祉士になるには

おもに医療現場で活躍する看護師が、福祉の専門家として力を発揮する社会福祉士への転職を考えたとき、いったいどのような道をたどればいいのでしょうか。 ここでは、看護師から社会福祉士になる方法を紹介します。 学歴を確認する 社 … 続きを読む