通信や夜間で社会福祉士の資格は取れる?

通信制でも資格取得が可能

最近では、通信制の学校を考えている方も増えてきているようです。

もちろん、通信制の学校でも社会福祉士の資格を取ることは可能です。しかし、入学する際には条件が必要になってきます。

各学校によって入学条件が異なりますので、自分の住んでいる地域や気になる通信制の学校をリサーチして調べてみて下さい。

社会人の方でも無理なく学習できるようなカリキュラムが組まれていたりしますが、通信制の学校によって学習期間はさまざまです。

基本的に1年〜2年の間でレポートなどの提出や決められたスクーリング日程を守るなどすれば国家試験受験が可能です。また、通信制だからといって現場実習がないわけではありません。

現場に出て経験することで、自分に足りない所が見えてきたりします。ですので、上手く時間をやりくりしながら、現場実習を行いましょう。

通信制の学校なので基本的にはテキストで勉強しながら、レポートを提出していくことが多くなります。

働いていたりする方でも空いた時間にテキストで勉強してレポートを提出していく形なので、負担は少ないですが、やる気がないと続かないのでしっかりと目標を持つことが大切です。

夜間の社会福祉士の学校

夜間の学校は全国的に見てもかなり少ないです。

働きながら夜間学校に通うような形をとっているところが多く、基本的には1年〜2年という短い期間で勉強していくような形になっています。

夜間学校は基本的にアットホームなところが特徴です。また、働きながら資格取得を目指す方がほとんどなので、同じ方向性を持った仲間と出会えるチャンスでもあります。

社会人になってから、仕事のことで相談する相手ができたり、同じような志を持ったもの同士なので安心できることも多いようです。

各夜間学校によってスケジュールなども異なりますので、お近くの学校などを調べてみましょう。簡単に資料請求もできますし、中にはイベントや学校見学会を行っている所もあります。

仕事体験談