医師になるには

まずは医学系の大学へ進学 医師は、医師免許を取得している人だけが就くことができる職業です。この医師免許を取得するためには、まずは医科大学や医学部のある大学に進学することが絶対条件となっています。 医学部を設置している大学 … 続きを読む

医師に向いている人、適性

誠実な人 病院で働く臨床医の仕事は、患者さんに薬を処方したり手術をしたりすることだけではありません。 病気を治すために一番大切なのは、患者さん本人の「治そうとする気持ち」です。ときには、不安な気持ちを解消するために話を聞 … 続きを読む

医師になるための学校(大学医学部)

入試が大変難しい医学部 医師になるためには、「医師免許」という国家資格が必要です。この試験を受けるためには、大学の医学部で6年間学ぶことが条件となるため、医師をめざす人がまずすべきことは全国にある医科大学や総合大学の医学 … 続きを読む

医学部の難易度

大学入試のなかでも最難関レベル 医師になるためには必ず医科大学か大学の医学部で6年間学ばなければいけません。このような大学の医学部の入試は、大学受験の中でも最難関レベルと言っても過言ではないでしょう。 全国には国公立、私 … 続きを読む

医師の臨床研修

平成16年から必修化した臨床研修 かつては、医師の臨床研修に関しては「医師免許取得後も2年以上の臨床研修を行うように努めるものとする」とされており、研修はあくまでも努力規定でした。 しかし、平成16年の改定によって「診療 … 続きを読む

医学部の実習

代表的な「解剖実習」 医学生の実習は、低学年のときに大学で行う実習と、高学年のときに病院で行う実習に分かれています。 まず、低学年のときに大学で行うなかでも代表的な実習が「解剖実習」です。「解剖実習」はその名のとおり人間 … 続きを読む

医師の需要と求人・採用募集状況

いつの時代にも必要な医師 いつの時代も人間の病気や怪我はなくならないので、医師という職業は長年にわたって社会に必要とされてきました。それは現代社会においても変わることはなく、不況の世の中でも「医師の資格を持っているのに就 … 続きを読む

女性医師の活躍

求められる女性医師 かつては、医師というと「男性の職業」と考えている人も多くいました。もともと戦前は女性が学問を究めることができる環境が少なかったこともあり、男性が医師、女性は看護師というように性別によって職業が分かれて … 続きを読む