医師になるための学校(大学医学部)

入試が大変難しい医学部 医師になるためには、「医師免許」という国家資格が必要です。この試験を受けるためには、大学の医学部で6年間学ぶことが条件となるため、医師をめざす人がまずすべきことは全国にある医科大学や総合大学の医学 … 続きを読む

医師の臨床研修

平成16年から必修化した臨床研修 かつては、医師の臨床研修に関しては「医師免許取得後も2年以上の臨床研修を行うように努めるものとする」とされており、研修はあくまでも努力規定でした。 しかし、平成16年の改定によって「診療 … 続きを読む

医学部の実習

代表的な「解剖実習」 医学生の実習は、低学年のときに大学で行う実習と、高学年のときに病院で行う実習に分かれています。 まず、低学年のときに大学で行うなかでも代表的な実習が「解剖実習」です。「解剖実習」はその名のとおり人間 … 続きを読む

医学部の学士編入とは? 年齢制限はある?

医学部の学士編入の概要 医学部に限らず学士編入はでき、具体的には4年制大学の卒業者や卒業見込者などが、教養課程を飛ばして編入学部の専門課程から学んでいける制度です。 詳しくは後で紹介しますが、基本的に卒業から何年たってい … 続きを読む