臨床心理士の給料・年収

常勤の臨床心理士の場合 臨床心理士は、病院や学校、児童相談所、企業など、さまざまな場所で活躍しています。 そして、いわゆるフルタイムの「常勤」として働いている人もいれば、アルバイトのような「非常勤」で働く人もいるため、収 … 続きを読む

臨床心理士の勤務時間・休日

日中の勤務が一般的 臨床心理士の勤務時間は、勤務先によって異なります。福祉施設や民間の研究機関、また一般企業などに勤務する場合は、朝9時から18時ごろまで、実働7〜8時間程度の勤務となることが一般的です。 しかし、会社員 … 続きを読む

臨床心理士の雇用形態

常勤か非常勤か 臨床心理士の活躍の場は医療領域、福祉領域、教育領域、産業領域などさまざまですが、いずれの場合でも働き方は大きく「常勤」か「非常勤」のどちらかに分かれます。 常勤の場合、週5日、1日8時間程度の勤務で、給料 … 続きを読む

結婚、子育てしながら続けられる?

どのような職場で働くか 臨床心理士の仕事は、結婚や出産をしてからも続けることが可能です。しかしながら、臨床心理士の活躍の場はさまざまなので、どのような職場に勤めるかによって、仕事と家庭の両立ができるかどうかも決まってくる … 続きを読む

臨床心理士の独立・開業

独立までの流れ 臨床心理士の資格を取得して、すぐに独立する人はあまり多くありません。 この仕事では臨床経験を通して専門知識を深めたり、さまざまなケースに対応できるだけの力を得ていくため、いくら学校で勉強したとしても、臨床 … 続きを読む

臨床心理士の留学

臨床心理士の留学とは 臨床心理士を目指したいと思った場合、まずは日本の大学院で臨床心理に関する必要な科目を学び、臨床心理士の資格を取得して病院や企業などへ就職する、という流れが一般的なものとなっています。 しかし、他の多 … 続きを読む

臨床心理士は激務?

待遇に不満を持つ人も多い ストレスが蔓延する現代社会。子どもから高齢者まで、多様な心の問題に悩む人が増えています。 臨床心理士に期待される役割も大きくなっているといえますが、その仕事がどれだけ大変かということに関しては、 … 続きを読む