有名、人気のヨガインストラクター

生徒の信頼を集めることが第一

ヨガインストラクターは、華やかな見た目とは裏腹に、「人気商売」といえる面もある大変な仕事です。

老若男女、さまざまな個性や価値観を持った生徒さんと接しなくてはなりませんし、つねに「見られる」立場であるため、ものすごく気を遣います。

そのようななかでも、多くの生徒さんから憧れられる人気のヨガインストラクターは、レッスンの空き待ちになるほどだそうです。

では、どういった人が、人気インストラクターとして活躍できるのでしょうか。

人気インストラクターへの道

まずいえるのは、人気インストラクターになるには、それなりに長い時間がかかるということです。

最初は皆、知名度がないところからのスタートです。

しかし、たくさんの指導を重ねてどんな生徒さんにも上手に教えられるようになってくると、評判が評判を呼んで、「私もあの先生の指導を受けたい」といわれるようなことが出てきます。

人によって3年、5年…どれだけ時間がかかるかはわかりませんが、地道に信頼を集めていかなくてはなりません。

生徒さんに慕われるには、ヨガの知識や技術にすぐれているばかりではなく、人格面も重要です。

たとえば、周囲の人を笑顔にできる雰囲気を身にまとうこと、一人ひとりと真摯に向き合うこと、オリジナリティある指導ができること、気さくに話せることなど、生徒さんからの人気を集める条件としてさまざまなポイントが考えられますが、正解はひとつではありません。

有名になれば、収入もアップさせられる

ヨガインストラクターはフリーランスで活動する人も多く、とくにある程度の経験を積んだ人は、独立してたくさんのレッスンを受け持ったリ、自分のヨガスタジオを開いたりする人もいます。

給料については「完全歩合制」となっているケースもよくあり、人気が出れば出るほど高いレッスン料を取りやすくなり、収入をアップさせることができます。

通常のレッスン業務だけではなく、本やDVDで講師役として出演したり、ヨガイベントでデモンストレーションを披露したりと、多方面での活躍もしやすくなります。

しかし、実力勝負の厳しい世界であることから、ここまでたどり着くのは大変なことです。

日々ヨガの研究や鍛錬を重ね、生徒さんに対して誠実に向き合っていく姿勢は欠かせないといえるでしょう。