保健師になるには

保健師の免許を取得する まずは看護師免許の取得から 保健師になるには、保健師の国家試験に合格しなくてはいけません。 しかし、この国家試験を受けるためには、まず「看護師」の資格を取得することが必須となっています。 したがっ … 続きを読む

保健師国家試験の難易度、合格率

保健師国家試験について 合格率は高め 保健師として働くためには、保健師国家試験に合格し、保健師免許を取得しなければなりません。 ただし、この国家試験には受験資格があり、「看護師免許を取得していること」と「保健師養成のため … 続きを読む

保健師の求人、採用募集状況

求人数が少ない 地域で、企業で、そして学校で、多くの人々の健康を維持するために必要とされる保健師ですが、その採用状況はけっしてよいとはいえません。 その一番の理由は、各自治体や企業の求人数が少ないことがあげられます。 た … 続きを読む

保健師から養護教諭になるには

保健師の主な仕事のひとつに、学校保健師の仕事があります。これは、学校に通う生徒、及び教職員の健康管理を行う仕事です。 子どもたちに、「保健」に対する知識を普及させる、保健師としてとても役割の大きい仕事ですが学校保健法によ … 続きを読む

保健師になるために学校で勉強すること

保健師の国家試験を受けるためには、まず保健師養成課程のある所定の学校で学ぶ必要があります。 保健師を目指す学生が学校で勉強する目的は、幅広い年齢層の人々の健康の増進と、病気の予防を図るための正しい知識を得ることです。 学 … 続きを読む

保健師養成学校の実習で学ぶこと

学校では実習が必ず行われる 保健師になるための学校で学ぶカリキュラムには、座学のほか、看護師同様に「実務実習」というものがあります。 看護師の場合、おもな実習先は病院ですが、保健師の場合は基本的に保健所での実習となります … 続きを読む

派遣の保健師の働き方

派遣で働く保健師とは 他の職業と同様、保健師はさまざまな雇用形態で働くことができる仕事です。 たとえば、子育て中でフルタイムで仕事をすることができない人や、家族の介護やその他の理由で継続的に仕事はできないが、条件が合えば … 続きを読む

パートの保健師の働き方

パートの保健師とは 保健師は女性が多く活躍している職業のひとつですが、子育てや家庭の事情により、フルタイムで働くことができないという人に向いているのが、「パートタイム」として働く方法です。 パートタイムの保健師は、自分の … 続きを読む

男性の保健師

男性の保健師はどれくらいいる? かつての日本では、保健師は女性の仕事として成り立っていた歴史があるため、その名残で男性保健師の人数はまだまだ少ないのが実情です。 2010年末時点の厚生労働省のデータによれば、保健師の総数 … 続きを読む

保健師の志望動機、面接

志望動機の例 人々の健康を守る仕事に就きたい 保健師を目指す人の志望動機として代表的なものは「人々の健康を守りたい」というものです。 「予防医学」の重要性がますますうたわれている今、医学の知識を持ち、人々の健康を維持、予 … 続きを読む

保健師への転職、中途採用

どの領域で働きたいかを考える 保健師へ転職したいと考えるとき、まず気にしておきたいのは、どのような領域で活躍したいのかということです。 保健師は大きく分けて「行政保健師」「産業保健師」「学校保健師」といった種類があり、そ … 続きを読む

仕事体験談