男性のヨガインストラクター

男性でもヨガインストラクターになれる?

日本で「ヨガ」というと女性が楽しむものというイメージが根付いており、実際にヨガスクールを覗いてみても、生徒の大半は女性ということがほとんどのようです。

しかし、男性でもヨガをすることはもちろん可能ですし、ヨガを趣味にしている男性も増えつつあります。

また、アスリートがトレーニングにヨガを取り入れるケースもあるなど、男性女性問わず、幅広い人にヨガは親しまれるようになっています。

こうしたなか、男性がヨガインストラクターという職業に興味を持ち、目指すことも珍しいものではなくなりつつあるといえるでしょう。

男性向けのヨガ教室も

最近では、「メンズヨガ」と呼ばれるような、男性の生徒を対象としたヨガスクール、ヨガ教室も登場しています。

ヨガはメンタル面を整えたり、ダイエットにも効果的といわれており、健康に気を遣う男性がヨガ教室に通う例は今後さらに増えていくものと考えられます。

そうしたスクールでは、インストラクターは男性が務めるケースもあります。

女性ばかりの環境で働くのは人間関係など大変なこともあるかもしれませんが、男性のインストラクターはまだまだ少ないため、現場では重宝されることもあるでしょう。

ヨガインストラクターの求人情報でも、「男性インストラクター積極採用中」といったことが書かれているものはよく見られます。

安定した収入を得るのは難しい

しかし、ヨガインストラクターは独立して仕事をする人も多く、その場合、しっかりとした収入を得られる人はそこまで多くないようです。

人気講師となり、レッスンをたくさん受け持つことができれば収入も上がりますが、経験の浅いうちは生活するだけの収入を得るのは難しいかもしれません。

家族を養わなくてはならない場合、そうしたことも見据えたうえで、ヨガインストラクターとしてどう活動していくかを考えたほうがよいでしょう。

正社員としてヨガスタジオやフィットネスクラブに就職することができれば、そこまで給料は高くなかったとしても毎月安定した収入が得られるでしょう。