MRの仕事内容

医薬品情報のスペシャリスト MR(Medical Representatives)というのは、日本語に訳すと「医薬情報担当者」のことです。人々の病気やケガを治すための薬に関しての情報を持っているスペシャリストということに … 続きを読む

MRの役割

患者の命と健康を支える 医薬品情報の担当者であるMRは、製薬会社が出している薬について最も詳しい知識を持っている人と言っても過言ではありません。 薬の効果的な投与方法や新薬の効能、ジェネリック医薬品と呼ばれる後発で低価格 … 続きを読む

MRの魅力

薬が支える、誰かの人生 医薬品を取り扱うスペシャリストであるMRは、医療の裏側を支えるという魅力を感じられる仕事です。病院を訪れる患者は、心身の健康に関するさまざまな悩みを抱えています。 持病の偏頭痛が仕事に大きな支障を … 続きを読む

MRの1日

MRのタイムスケジュール MRは、病院や院内薬局を訪問して薬の情報提供をするのが主な仕事です。 たいていの病院が朝8時30分〜夕方17時頃にかけて診療をしており、この中でも患者が比較的少ない時間や医師の休憩時間を狙ってア … 続きを読む

MRのやりがい

進化していく医薬品を見つめて 現代社会における医療の進歩にはめざましいものがあり、その進歩を支えてきたもののひとつが医薬品です。 遥か昔は自然から採取できる葉っぱや実などが薬効のあるものとして重宝されてきましたが、自然科 … 続きを読む

MRの大変なこと、苦労

来る日も来る日も薬の勉強 一人でも多くの患者を病気やケガから救うため、製薬会社は、日々さまざまな医薬品を開発しています。 風邪や頭痛を抑えるための飲み薬、皮膚炎を治すための塗り薬、がんの延命治療に使うための抗がん剤など、 … 続きを読む

MRの現状と将来性

採用数は頭打ちの状態 医薬品情報の担当者である「MR」は、1990年以降にこの職業名称が固定され、MR認定試験の制度などが導入されるようになりました。 その頃からMRとして働く人はぞくぞくと増え続けており、2000年に入 … 続きを読む

MRの接待

接待は少なくなってきている MRは医薬品情報のスペシャリストですが、同時に製薬企業の営業マンとしての側面もあります。そのため、医師への接待が多いというイメージがあるかもしれません。 営業職である以上、接待は避けてとおれま … 続きを読む