MRになるには

MRは薬学部出身に限らない 医薬品の情報を取り扱うスペシャリストであるMRは、医薬品を処方する薬剤師と似ている職業だと考える人もいるかもしれませんが、実際は大きく異なります。 薬剤師は大学の薬学部を卒業することや薬剤師の … 続きを読む

MRに向いている人、適性

医療の世界に関心がある人 MRは、医薬品の情報にとことん精通しているスペシャリストとならなければいけません。 薬の効能や使用法、副作用についての知識はもちろんのこと、医療関係者と対等の話をするためには病気に関する幅広い知 … 続きを読む

MRの求人・採用募集状況

大手製薬会社への就職が人気 医薬品情報の担当者であるMRの求人募集を出すのは、主に製薬会社です。 製薬会社には東証一部上場の大手企業から、特定の分野の医薬品に特化した小規模な企業までたくさんの種類がありますが、やはり大手 … 続きを読む

MRの志望動機

「医療」や「社会貢献」への思い MRの仕事においては「人と会う」「説明をする」ということが大きなウエイトを占めています。このため、就職試験では人間性を確かめるための面接があるのが一般的です。 面接では、自分の強みやどのよ … 続きを読む

MRの面接

MRは「第一印象」が大切 MRの就職試験では、面接試験を重視するところも多いようです。MRというのは、製薬会社の代表者として病院を訪問し、医薬品の説明を行う営業マンです。 医師のもとにはさまざまな企業からMRが来るため競 … 続きを読む

MRへの転職・中途採用

MRに転職するには MRというと、世間では「専門性が高いので一生仕事に困らない」「収入が安定している」「社会貢献度が高い」というイメージが強いことから、人気が高い職業のひとつとなっています。 このため、すでに社会人として … 続きを読む

未経験からMRになれる?

熱意さえあれば未経験でもOK 医薬品の情報を取り扱うスペシャリストであるMRは、専門性の高さや収入の安定感、やりがいの大きさなどから人気のある職業となっています。 新卒での採用枠はもちろんのこと、すでに他職種や他業種で働 … 続きを読む

女性のMR

急増している女性のMR かつてはMRというと男性が多かったのですが、2000年以降には女性のMRが増え続けています。 公益財団法人であるMR認定センターによると、2012年時点ではMRの総数が63,846人であることに対 … 続きを読む

MRの資格

独自の「MR認定試験」とは MRとして働くために、学歴や国家資格など絶対に必要な条件はありません。基本的には、製薬会社などに採用してMRの仕事に就くことができれば、誰でも業務を行うことは可能です。 ただし、実際は多くの人 … 続きを読む

MRになるための学校(大学・学部・学歴)

文系出身者も活躍、ただし「大学卒業」が必須条件 医薬品情報担当者であるMRは医薬品情報のスペシャリストですので、薬学部や理系学部の出身者が有利と思われるかもしれません。 しかし、意外なようですが、現在活躍しているMRの半 … 続きを読む