メイクアップアーティストの仕事内容

メイクアップアーティストとは、雑誌、テレビ、雑誌、映画などのメディア、ファッションショーやイベント、さらにはブライダルやサロンなどで、モデルやタレント、あるいは一般の人々に対してヘアメイクを行う人のことをいいます。 日本 … 続きを読む

メイクアップアーティストの働き方

メイクアップアーティストの活躍の場は多岐にわたります。ここでは、勤務先を大まかな種類別に分けて、それぞれの仕事内容を紹介していきます。 1.雑誌・出版関係 2.TV・CM 3.化粧品メーカー 4.ブライダルサロン 5.そ … 続きを読む

メイクアップアーティストの役割

ヘアスタイリングとメイクアップのプロフェッショナル メイクアップアーティストは、ヘアスタイリングやメイクアップの専門知識と技術を持つプロフェッショナルです。 海外では「ヘア」と「メイクアップ」それぞれのプロが分業して携わ … 続きを読む

メイクアップアーティストの魅力

手に職がつけられる メイクアップアーティストは、自分の腕とメイクアップの道具があれば、どのような場所でも生きていくことができます。 もちろん、そのレベルまで達することができるのは、ほんの一握りの人だけです。仕事では壁にぶ … 続きを読む

メイクアップアーティストのやりがい

求められたヘアメイクができたとき モデルやお客さま、また依頼者が求めるイメージ通りのヘアメイクができることは、メイクアップアーティストとして絶対に必要な条件です。 どんなニーズに対しても応えられるようになるには、相当な知 … 続きを読む

特殊メイクのメイクアップアーティスト

特殊メイクとは メイクアップ技術の中で、近年注目度が高まっている分野の一つが「特殊メイク」です。 特殊メイクとは、パウダーや口紅などを乗せて美しく仕上げるためのメイクアップとは異なり、映画や舞台、ドラマなどで人が役柄を演 … 続きを読む

美容部員とメイクアップアーティストの違い

美容部員とは メイクアップアーティストとしばしば混同されやすいのが、「美容部員」という職業です。 美容部員とは、百貨店などの化粧品売り場でお客さまの肌の状態をチェックして、メイクを施したり、お客さまに合う化粧品を提案する … 続きを読む

仕事体験談