介護福祉士になるには

介護福祉士になる方法 介護福祉士は国家資格であり、なるためには介護福祉士の資格を得て、登録を行う必要があります。 介護福祉士の資格を得るための方法は、「国家試験を受験して合格すること」と、「養成施設を卒業すること」の2種 … 続きを読む

介護福祉士に向いている人、適性

人に接するのが好きでストレスにならない 介護福祉士の仕事は、人間相手の仕事なので、人に接するのが好きな人が向いているといわれています。 しかし、どんなに人と接することが好きでも、実際に介護をしていくと、対象者の方たちから … 続きを読む

介護福祉士の需要

介護福祉士のニーズ 日本は世界にまれにみる速さで、高齢化が進行しています。 2000年に介護保険制度がスタートしてから、介護サービスを提供する事業所、デイサービスやグループホーム、ホームヘルパーを派遣する会社などが軒並み … 続きを読む

介護福祉士技術講習会とは

介護技術講習会とは 介護福祉士の国家試験において、従来は、筆記試験に合格した者がさらに実技試験に合格してはじめて介護福祉士の資格を得られる仕組みでした。 しかし、厚生労働省は平成17年度(第18回介護福祉士国家試験)から … 続きを読む

実務者研修とは

実務者研修とは 「実務者研修」とは、介護福祉士国家試験を「実務経験ルート(養成学校を卒業しないルート)」にて受験する際に義務付けられている研修です。 この研修では、介護福祉士受験資格を得られる養成校を卒業した場合と同等の … 続きを読む

介護福祉士の資格は取得すべき?

介護福祉士の資格とは 同じ介護職の資格である「ホームヘルパー」や「サービス介助士」が公的資格であるのに対して、介護福祉士は国家資格です。そのため、資格の取得には国家試験に合格することが必要です。 現在、介護福祉士の資格を … 続きを読む

社会人から介護福祉士になるには

国家資格得るためのルート 介護福祉士として働くには、社会人経験のあり・なしや年齢に関わらず、介護福祉士の国家資格を取得する必要があります。 介護福祉士の国家資格を得るためのルートは、大きく2つあります。ひとつは介護福祉士 … 続きを読む

介護福祉士の実習の意義

学生と介護実習先のマッチング 介護福祉士養成施設校の学生は、学外で介護サービス事業者の協力のもと、介護実習教育を行っています。 介護福祉士養成のための介護実習先として、分野別では、「高齢者介護分野」「児童分野」「障害分野 … 続きを読む

介護福祉士国家試験の勉強スケジュール

国家試験介護福祉士の勉強法 介護福祉士の資格は、国家資格の中では合格率50パーセントから60パーセントの範囲なので、難易度が高い部類には入りません。 試験勉強をしっかりすることで、一発合格も十分可能です。 とはいえ、国家 … 続きを読む

介護福祉士からの転職

おもな離職理由 介護福祉士に限ったことではありませんが、介護の世界では、さまざまな理由で職を離れる人がいます。 介護福祉士の離職理由として多いものは、以下の通りです。 ・体力的に仕事がきつい ・人間関係の問題 ・他にやり … 続きを読む