グラフィックデザイナーの仕事内容

グラフィックデザイナーとは さまざまな媒体において、画像や文字などを効果的に使用し情報やメッセージを伝えるグラフィックデザイン。 そのデザインを考案し、レイアウトや編集を行い、印刷や出版の入稿ができる状態までのデータを制 … 続きを読む

グラフィックデザイナーの1日

グラフィックデザイナーの1日は雇用形態によって異なる 1日の生活パターンは、会社員として広告代理店や広告制作プロダクション、メーカーの広告企画室などに会社員として勤める場合と、嘱託契約やフリーランスである場合によって異な … 続きを読む

1年目のグラフィックデザイナー

アシスタントとして働く グラフィックデザイナーの1年目は、いわば「アシスタント時代の開幕」といえます。 小さな制作プロダクションや代理店に就職した場合はその限りではありませんが、一定規模の代理店、プロダクションに就職した … 続きを読む

有名なグラフィックデザイナー

日本を代表するグファフィックデザイナーは、田中一光(たなかいっこう)、福田繁雄(ふくだしげお)、原研哉(はらけんや)、青木克憲(あおきかつのり)、永井一史(ながいかずふみ)、岡康道(おかやすみち)、多田琢(ただたく)、日 … 続きを読む

グラフィックデザイナーの種類

グラフィックデザイナーの専門性 IllustratorやPhotoshopなどのグラフィックソフトを用い、主に平面でデザインを制作するのがグラフィックデザイナーの仕事です。 メディアがどんどん多様化する現代。 グラフィッ … 続きを読む

グラフィックデザイナーの魅力

手がけたツールが完成した時の充実感 広告やセールスプロモーションツールの目的は、企業や団体などが、売りたい商品やサービス、あるいは伝えたい情報などを、わかりやすく魅力的に伝えること。 そのツールが持つテーマやコンセプトを … 続きを読む

グラフィックデザイナーの現状と将来性

広告業界全体の現状と将来性 長らく続く景気の低迷から「物が売れない」といわれる昨今、メーカーの広告宣伝費削減のあおりを受け、広告・出版業界の市場も底ばいを続けています。 大手広告代理店ならばまだしも、中小の広告代理店や制 … 続きを読む