作業療法士になるには

作業療法士の国家資格を取得する 作業療法士として働くには、作業療法士国家試験に合格する必要があります。 この国家試験は、受験資格がある人しか受けることができません。 受験資格を得るための最も代表的な方法は、作業療法士の養 … 続きを読む

作業療法士に向いている人、適性

人を助けたい気持ちが強い 作業療法士は、リハビリを通じて、心身に不自由さを抱える人のサポートをする仕事です。 つまり、作業療法士が日々接するのは「健康そのもの」という人ではなく、身体のどこかに障害があったり、何らかの理由 … 続きを読む

社会人から作業療法士になるには

社会人枠がある作業療法士養成校も多い 作業療法士は、国家試験に合格することではじめて得られる資格です。しかし、国家試験を受けるために、まずは試験の受験資格を得なくてはなりません。 社会人から作業療法士になるためには、社会 … 続きを読む

女性の作業療法士

作業療法士は女性が多い リハビリに関わる仕事というと、どうしても男性中心の職場になることをイメージをする人もいるかもしれません。 たしかに、理学療法士の場合、男女比は若干男性のほうが多めとなっていますが、作業療法士の場合 … 続きを読む