児童指導員の仕事内容、役割

児童指導員の仕事内容 児童指導員とは、児童福祉施設で生活する0~18歳までの子どもたちを、保護者に代わって援助、育成、指導する仕事です。 具体的には、児童養護施設や児童家庭支援センター、医療型児童発達支援センター、乳児院 … 続きを読む

児童指導員の一日

児童指導員の1日の過ごし方 児童指導員の1日の過ごし方は、勤務する施設によってだいぶ異なります。 基本的には、子どもたちの生活に合わせた形で働くことになります。 朝は、食事の準備や子どもたちの起床・登校準備の手伝い、掃除 … 続きを読む

児童指導員のやりがい、魅力

子どもの成長が見られる仕事 児童指導員のやりがいは、多くの子どもの「成長」に直接関わっていけることです。 子どもたちは一人ひとり違う個性を持っており、その接し方に難しさを感じることも少なくありません。 それでも、子どもの … 続きを読む

児童指導員のつらいこと、大変なこと、苦労

労働時間が長くなりがち 児童指導員の仕事で大変なことのひとつは、仕事柄、どうしても労働時間が長くなりがちなことです。 勤務形態は施設等によって異なりますが、シフト制で朝早くから夜遅くまでの拘束になり、時間外労働(残業等) … 続きを読む

児童指導員の現状と将来性

児童指導員の現状 少子化や核家族化が進み、子どもや家庭を取り巻く環境は複雑化、多様化しているといわれます。 児童養護施設への子どもの入所理由で最も多いものは「親からの虐待」となっており、児童相談所に報告される児童虐待の数 … 続きを読む