女性の人材派遣会社社員

女性の活躍が目立つ業界

人材派遣業界は、女性が多く活躍している業界です。

人材派遣会社の代表的な職種である営業職やコーディネーター職に就いている女性も多く、企業によっては半分ほどが女性社員ということも珍しくありません。

この背景には、業界にもよるものの、派遣スタッフとして働きたいと考える人は女性が多いことが挙げられます。

「派遣登録をしたい」という人がスタッフ登録やキャリアカウンセリングを受ける際には、どうしてもプライベートな話まですることになるため、女性社員が対応したほうが話しやすい、安心しやすいということもあり、企業側も積極的に女性社員を採用するという面があるようです。

もちろん、人材派遣会社では男性もたくさん活躍していますし男女問わず働ける仕事ではありますが、女性が力を発揮しやすい仕事のひとつだといえるでしょう。

離職率は高めといわれる

ただし、人材派遣業界全体として、離職率は比較的高いといわれています。

人を相手にする仕事であるためマニュアル通りにいかないことも多々ありますし、派遣スタッフや企業側の板挟みとなるといったことも頻繁に起こります。

また、職場や職種によってはノルマがあり、思うように達成できないことがプレッシャーになる場合もあるでしょう。少ない人数で莫大な仕事量をこなさなくてはならない職場もあるようです。

どうしてもストレスが溜まりやすく、そうした現実に耐えきれずに早くに仕事を辞めてしまう人も少なくありません。

しかし、人材派遣会社はたくさんの人と接することができ、人から「ありがとう」と声をかけてもらえるやりがいのある仕事です。

なかには大きく力を発揮し、キャリアアップしてたくさんの部下を束ねているような女性社員もいます。

なお、人材派遣会社はたくさんあり、職場によって労働環境や残業の状況などはだいぶ異なるようです。

できるだけ多くの情報を入手し、働きやすいと思える職場を選ぶことを意識したほうがよいでしょう。