臨床検査技師になるには

国家資格が必要 臨床検査技師として働くためには、臨床検査技師国家試験に合格し、臨床検査技師の国家資格を得ることが必要です。 この国家試験には受験資格があります。臨床検査の養成課程がある短大(3年制)、専門学校(3年制)、 … 続きを読む

臨床検査技師に向いている人、適性

知識欲が旺盛で、勉強熱心な人 医学の世界は日々進歩しており、臨床検査技師に限らず、医療従事者には常に勉強することが求められます。 就職後も、業務終了後や休日に勉強会へ参加しなくてはならないこともあります。興味がないことを … 続きを読む

臨床検査技師の進路

臨床検査技師養成校(短大、専門学校、大学)を卒業すると、大部分の人は病院や検査センター、製薬メーカーなどに就職します。 しかし、それ以外の道もあります。 大学3年次へ編入 臨床検査技師の専門学校を卒業すると、大学の同系( … 続きを読む

臨床検査技師の男女比率

女性の割合は大きめ 臨床検査技師養成学校の男女比は、一般的に「男:女=3:7」くらいになっているようです。 「思っていたよりも女性が多い」と感じる人もいるかもしれません。実際、臨床検査技師として活躍している人のなかにも、 … 続きを読む