診療放射線検査技師の仕事内容

放射線を使って検査をする 診療放射線技師の仕事は、医師の指示の下で放射線を用いて検査や治療を行うことです。 病院や健康診断などでおなじみのレントゲン検査も放射線を利用した検査です。 放射線の照射は正しく利用をしないと人体 … 続きを読む

診療放射線技師の役割

病院に不可欠な放射線のエキスパート 骨折をしたときにレントゲン撮影をしてもらう。そんなイメージが強い診療放射線技師ですが、バリウムを飲んで胃腸を検査する消化管造影も放射線を使っています。 また造影剤を使って血管や臓器の様 … 続きを読む

診療放射線技師の魅力

患者さんと毎日触れ合う業務も 病院で働くということは、患者さんの命に直接ふれあうことになります。 誰かのために役に立ちたいという気持ちがある人なら医療現場に欠かせない放射線を扱う仕事はやりがいも大きいものでしょう。 ほと … 続きを読む

診療放射線技師の1日

チームプレイが大切な臨床検査技師 ある公立病院で働いている診療放射線技師の一日を通して、実際の業務がどのように進められているのかを見ていきましょう。 Aさんは勤続11年目のベテラン技師。地方都市にある公立病院で診療放射線 … 続きを読む

診療放射線技師の現状と将来性

医療職としての高い安定性と求人状況 医師や歯科医師以外で唯一放射線を扱うことのできる診療放射線技師は病院を中心に常に需要があります。 また、医療機器を製造する企業で開発や研究としても必要とされています。 以前の診療放射線 … 続きを読む

診療放射線技師のやりがい

よい画像が撮れたとき 診療放射線技師は、同じ医療職である医師や看護師に比べると、「縁の下の力持ち」といった要素が強い仕事といえるでしょう。 もちろん、レントゲン撮影やMRI検査で検査にいらっしゃる患者さんと直接コミュニケ … 続きを読む

診療放射線技師の就職先・活躍の場

就職先は病院か検診施設が大半 診療放射線技師が活躍できる場所は放射線を扱う医療機関となります。なかでも病院と検診施設が多くを占めています。 病院といってもその規模によって働き方には違いが見られるようです。 まず、都市の中 … 続きを読む