回答者:シンさん(男性/28歳)

職業名:介護福祉士(生活相談員) / 現在の状態:現役 / 経験年数:5年

仕事内容
デイサービスでは、生活相談員として働いています。デイサービスには施設長、生活相談員、看護師、調理師、介護職員、ときどき週末のみ派遣会社から1名の介護職員が派遣されます。 あと、障害者雇用ということで1名が介護職員として働いています。それに、送迎のドライバーのパート職員もいます。3名の生活相談員は、全員が介護福祉士取得者です。その内の1名は社会福祉士の資格も持っています。 利用者は12名が定員で、朝の9時に送迎されてデイに来られ、だいたい16時ごろには全員の利用者が帰宅されます。 デイの仕事は、利用者の方がデイに到着されたら、まず出迎えをします。そして、手洗いやうがいをしていただき、お茶・コーヒー・紅茶などのドリンクサービスを行います。 入浴は順次入って頂きます。2,3名の職員が入浴介護にあたります。入浴を待っている間の方たちは、利用者同士で会話されたり、耳の遠い方には職員が間に入ってコミュニケーションの支援をします。 読書や朝刊を読まれる方、テレビを見たり音楽を聞かれたり、ソファーに横になっておられるなど、個々の利用者に応じたケアを行っています。12時の朝食前に、口腔体操やリフレッシュ体操などを職員と共に行っていただき、食事となります。 この施設の利用者の方はほぼ軽度の方なので、食事の介助がありません。見守りのみです。午後からは、曜日によってはボランティアの方が来たり、近所の保育園の子どもと世代間交流会をします。他にも、お菓子作りや生け花、習字、マッサージサービスなどのサービスを提供しています。 主に、介護職員はフロアで見守りをする人、入浴介護に入る人、レクリエーションをする人と、交代で担当を持って働いています。
仕事のやりがい
自分はこの仕事に就いて、もうすぐ5年になります。最初は老人保健施設で介護職員として働いていました。その後、同じ法人内のデイサービスで生活相談員をすることになりました。 施設とは雰囲気が全く違うので、最初はとまどいました。施設勤務時よりも、かなり身体的な介護量が減りました。利用される方の介護度が要支援や介護1,2と軽度者がほとんどだからです。 仕事の中で身体介護が減った分、サービスの中身を充実させることや、質の向上というところが求められます。生活相談員として、ご家族からの相談業務もありますし、デイではボランティアの受け入れを活発にしているので、外部との連絡調整などの仕事があります。 また、ケアマネジャーから連絡が入れば、その受け入れについての窓口になる仕事をしています。他にも、実習生を受け入れているので、実習生指導も定期的に行っています。 以前の施設勤務とは違い、外部との接触が多くなって人との出会いが増え、仕事がおもしろくなってきました。そして、在宅で暮らす方たちがデイサービスを待ち望んで来られることを聞くと、やりがいを感じずにはおれません。
覚悟しておいた方がいいこと
介護の仕事は給料が安いということです。勤務先は割と地元では大きな法人で、特別養護老人ホーム、デイサービス、訪問介護事業所、居宅介護事業所など抱えています。 だいたい、3年から5年ぐらいで部署変更があるのですが、自分の希望勤務先と資格要件など吟味されて、どこに配属されるかが決まります。けれど、例えどこに配属されようと安月給は変わりありません。 仕事の内容に変化があったり、職場が変わるぐらいです。それがいいのか悪いのか。結婚を前にして、女性には寿退社という言葉がありますが、ぼくの施設では、男性職員が結婚するというと「寿退社はするのか?」と男性側に聞かれます。 結婚したり、子どもが出来た後、男性の介護職員が他の業種に転職していくことがよくあります。介護の仕事では、家族を養っていくのがやっとだから、少しでも給料のいい仕事が見つかればそっちにいってしまうのです。 ぼくは、この介護の仕事にやりがいや誇りを持っています。贅沢な生活はできないけれど、自分の収入に見合った生活を堅実にしようという覚悟がないとやっていけません。
給料・待遇
月給は18万円弱。それに社会保険やら税金が引かれて手取りはもう少し安くなります。ボーナスが夏と冬に支給されています。安いですが、これまでしっかりとボーナスは支給されてきました。 その辺、福祉の仕事は安定していると思います。基本給が16万円ちょっとと安いのですが、それをカバーするかのように皆勤手当や休日出勤手当、それに介護福祉士の資格手当がプラスされます。 夜勤をしていた時とほとんど給料の変化を感じません。ここのデイサービスで働く人のほとんどがパート職員です。正規職員は施設長と生活相談員、看護師で、後の職員はみんなパートなので時給制です。時給800円から850円ぐらいと聞いています。 介護職員は、ヘルパー2級や基礎研修修了者が働いています。派遣社員は、一般的に直接雇用よりも時給がいいというので、900円以上はあるんじゃないかと思います。それは、派遣会社によって時給に差があるそうです。でも、雇用不安定なので、自分としては、今のところは給料は少なくても正規雇用で安定した収入だと思います。
この職業を目指す人へのメッセージ
この仕事は人間を相手にする仕事です。機械や物を取り扱う仕事ではないので、豊かな感受性や高いコミュニケーション能力など、人と関わる人間力を養う必要があります。 毎日テレビゲームばかりして、マンガを読んで、人と話すのは携帯電話のメールでやりとりという生活を長年送っていては、せっかくの人間力が退化してしまいます。同世代の友だちばかりと話していても、コミュニケーション能力は高まりません。学校の友だち以外の人たちとのお付き合いも大事にできるように努力しないとだめです。 もし、あなたが学生であるならば、近所の人に会ったら挨拶を交わすとか、部活動やサークルを通して違う学校の友だちや先輩後輩との人間関係を持ったり、年代の違う人と話すことも見になることがたくさんあるはずです。 最近は、ネットを通して知らない人とコンタクトをとることも気軽にできるようになりましたが、そういうネット上とかバーチャルの世界の人間関係ではなくて、現実の自分の身の回りの人から、人と関わる力が養われるのです。ぜひ、自分の身の回りの人とのつながりを大事にして人間力を高めてみてください。

仕事体験談