アイリストの就職・求人募集状況

オープニングスタッフの募集も

最近では若い女性を中心にまつ毛のエクステやパーマが大流行していることもあり、美容サロンでもこういった施術メニューを取り入れるところが多くなってきています。

こうした動きに伴って、アイリストという職業はここ十年ほどの間に一気に認知度が高まってきており、新しくアイリストの募集をしている店舗も増えています。

アイリストの主な就職先は美容サロンになりますが、細かく分けると美容に関する総合的な施術を行う「エステサロン」であったり、ヘアメイクに関する施術を行う「美容院」であったり、目元のケアに特化したサロンである「アイラッシュサロン」であったりとさまざまです。

とくに「アイラッシュサロン」はここ数年で増えてきた形態のサロンなので、オープニングスタッフとしてのアイリストを募集していることもあります。

雇用形態はさまざま

アイリストの求人募集には、「正社員」「契約社員」「パート・アルバイト」とさまざまな雇用形態があります。小さな店舗では正社員の募集は少なく、正社員は店長だけというケースもあるようです。

アイリストのパートやアルバイトは需要が多くあります。現在アイリストとして働いているのは、主に20代から30代の若い女性たちです。

こういった女性たちは結婚や出産を理由に離職することになることが多いため、欠員の補充をする目的でパートやアルバイトのアイリストを求めている店舗が多いのです。

契約社員やパート・アルバイトからスタートした場合でも、実力があり、たくさんの顧客を掴むことができれば、いずれ正社員にステップアップできるケースもあります。

仕事体験談