有名なモデル

世界で活躍する日本人モデル

日本人は欧米人に比べると身長が低く、手や脚の長さなどのスタイルにも大きな違いがあります。

このため、世界の舞台で活躍できる日本人モデルというのは、実はそれほど多くはありません。

しかし、そんななかでも海外の有名なコレクションに参加して華々しい活躍をしている日本人モデルがいます。

その一人が、女性モデルの冨永愛さんです。

身長179センチ、股下92センチという抜群のスタイルとクールな顔立ちが印象的な冨永さんは、15歳でモデルとしてデビューし、17歳の時にニューヨーク・コレクションで世界デビューを果たしました。

その後10年間にわたって世界の第一線で活躍し、ニューヨーク・コレクションだけではなくミラノ・コレクションやパリ・コレクションなど、さまざまな舞台のランウェイを歩いてきたことで有名です。

冨永さんはアジア人のモデルの道を切り開いた存在といわれています。

そのほか、最近では松岡モナさんが海外でも注目を集めており、世界で活躍できる日本人モデルがこれからもどんどん増えていくことが期待されています。

国内で人気の日本人モデル

一方で、日本国内で絶大な人気を集め、幅広いジャンルで活躍しているモデルもいます。

たとえば、モデルとして活動し、最近ではバラエティ番組にも数多く出演しているローラさんや益若つばささん。

女優としてドラマや映画に出演している水原希子さんや菜々緒さん。

いまや誰もが知る北川景子さんや新垣結衣さんも、元はファッション誌のモデルとして活躍してきた人たちです。

このほか、テレビのCMでもよく見かける佐々木希さんや本田翼さん、トリンドル玲奈さん、歌手としても活動している西内まりやさんもいます。

蛯原友里さんや押切もえさんも、若い女性から根強い人気があるモデルです。

男性モデルの活躍も目立つ

男性モデルとしては、NHKの連続テレビ小説に出演していた東出昌大さんや鈴木亮平さんが注目を集めています。

そのほか、『メンズノンノ』の専属モデルとして活躍する坂口健太郎さん、長身で抜群のスタイルを持つ三辻茜さん、若い世代からの人気が高い藤田富さんなどの男性モデルも有名です。

なお、女性男性問わず、国内で活躍するモデルの多くが、モデルとして人気が出たあとにタレントや俳優としても活動の場を広げています。

同じ芸能の世界で生き、演技や表現を通じて人々を楽しませるという点は、モデルであってもタレントや俳優であっても共通しているといえます。