モデルの有名な人・人気のブログ・インスタ【2019年版】

有名モデルになるために求められるもの

有名モデルには、パリコレに代表されるファッションショーをはじめ、雑誌やCMなどで紹介される商品を引き立てることが求められます。

有名モデルになるには資格こそ必要ないですが、多くの人に注目されるルックスはもちろん、対象商品の魅せ方などをマスターすることも大切です。

また、写真や映像撮影時に求められるポージングやウォーキングなど、必要なスキルはたくさんあります。

ここでは、日本や世界で活躍するモデルの紹介と、ブログやインスタで発信されている情報を紹介します。

モデルの有名な人

世界を舞台に日本人モデルが活躍する道を切り開いたトップモデルをはじめ、テレビや雑誌などで活躍するモデルなど、有名な6人を紹介します。

知名度が高まったモデルは、俳優タレントとして芸能活動を行うことも多くあります。

モデルとして有名になった人の経歴や、どのような活動をしているのか見ていきましょう。

これからモデルを目指す人が気になる「身長」もあわせて紹介します。

冨永 愛(とみなが あい)

冨永愛さんは、1982年生まれ・神奈川県出身で、世界のランウェイを歩いてきた有名なトップモデルです。

冨永さんの存在は、日本人モデルでも海外のランウェイで活躍できることを証明しました。

身長179cm、股下92cmという日本人としてたぐいまれなる恵まれたスタイルですが、モデルになる前はコンプレックスに感じていたといいます。

15歳のころ、姉が応募した雑誌「プチセブン」の読者モデルに採用され、モデルとしての活動がスタートしました。

その後、17歳でニューヨーク・コレクションにデビューし、約10年間トップモデルとしてミラノやパリコレクションなど数々の舞台で存在感を発揮し続けます。

現在、モデルだけでなくテレビ出演や女優ナレーター、チャリティ活動など幅広く活躍中です。

<主な実績>
・2001年 「第45回FEC モデルオブザイヤー」受賞
・2019年 「グランメゾン東京(2019年10月20日~TBS)出演
・2019年 「VOGUE JAPAN WOMEN OF OUR TIMES」受賞 ほか多数

松岡 モナ(まつおか もな)

松岡モナさんは、1998年生まれ・アメリカ出身の有名なモデルです。

アメリカ人の父と日本人の母を持ち、9歳のころにジョージア州アトランタから母方の実家の広島に移住。

日本への移住が決まったあと、母が東京のモデル事務所に応募したことをきっかけに、雑誌「ニコ☆プチ」のモデルとなりました。

12歳で雑誌「装苑」に起用され、同年には東京コレクションに出演するほどの実力を持っています。

身長178cmの高身長とダークブラウンの瞳が印象的な松岡さんは、2013年には15歳でミラノコレクションデビューを飾りました。

その後も「CHANEL」や「MIU MIU」「KENZO」などの世界的ブランドのショーや、雑誌「Vogue Japan」などで優雅な姿を披露しています。

<主な実績>
・2014年 「VOGUE Women of the year」受賞
・CM 資生堂「HAKU」
・雑誌「Vogue China」「ELLE girl」 ほか多数

蛯原 友里(えびはら ゆり)

蛯原友里さんは、1979年生まれ・宮崎県出身のファッションモデルで、身長168cmです。

高校、大学ともにデザイン科を卒業。高校時代はバスケットボールのキャプテンを務め、厳しいトレーニングをこなしていました。

愛称「エビちゃん」がモデルを目指すようになったのは、大学時代に応募したチラシ用ファッションモデルのアルバイトがきっかけです。

上京後は、雑誌「CanCan」の専属モデルを6年続け、女子大生やOLから人気を得るようになります。

2019年、40歳を迎えた現在も、雑誌モデル以外にドラマやバラエティ番組、CMにと引っ張りだこです。

<主な実績>
・「ゼスプリゴールドキウイ ゼスプリンセス2003イメージガールオーディション」グランプリ受賞
・「Marisol」のカバーモデル
・2019年 著書「YURI EBIHARA 2002-2019 THE DAYS」/小学館 ほか多数

押切 もえ(おしきり もえ)

押切もえさんは、1979年生まれ・千葉県出身で、身長169cmのモデルです。

高校在学中にスカウトされたことをきかっけに、雑誌「Popteen」や「egg」などの読者モデルとしてデビュー。

当時、コギャルメイクやファッションが流行っていたこともあり、「コギャルのトップ」「スーパー高校生」と称され、カリスマモデルとして有名になりました。

小説家の顔も持つ押切さんは、2013年に長編小説「浅き夢見し」でデビューし、2019年は英語力を生かした翻訳本も出版しています。

さらに、子どものころから得意だった絵画でも能力を発揮し、2015年の「咲くヨウニ」で二科展入賞を皮切りに3年連続入賞を果たしました。

<主な実績>
・2016年 「第33回ベストジーニスト・協議会選出部門」受賞
・2017年 「監獄のお姫さま 第2話/2017年10月24日 TBS出演
・2019年 「たまには、やすんだら?」/飛鳥新社 翻訳書出版 ほか多数

秋元 梢(あきもと こずえ)

秋元梢さんは、1987年生まれ・東京都出身、モデルとしては身長165cmと小柄です。

切れ長のアイメイクと前髪を一直線にカットしたロングヘアが特徴で、第58代横綱千代の富士を父親に持ち、2018年に俳優の松田翔太さんと結婚したことでも有名。

そんな秋元さんがモデルになるきっかけは、友人の紹介によるヘアサロンモデルを務めたことでした。

2009年、テレビドラマ「The Hills」の地上波放送記念ファッションショーで、モデルデビューを果たします。

2019年には「VOGUE JAPAN」12月号に、夫の松田翔太さんと表紙を飾るなど、雑誌や広告モデル、テレビ出演にと精力的に活躍中です。

<主な実績>
・「東京ガールズコレクション」出演
・2015年 「OLYMPIA LE-TAN」にてパリコレデビュー 
・広告「パナソニック モバイルコミュニケーションズ ソフトバンク携帯」 ほか多数

坂口 健太郎(さかぐち けんたろう)

坂口健太郎さんは、1991年生まれ・東京都出身で、モデルや俳優として活躍しています。

モデルになったのは、19歳のときに雑誌「MEN'S NON-NO モデルオーディション」に合格したことがきっかけです。

身長183cmと男性モデルとしては一般的な身長ですが、清潔感のある顔立ちから「塩顔男子」として多くの女性ファンを魅了してきました。

2014年には映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビューし、7年間務めてきた「MEN'S NON-NO」の専属モデルを卒業。

その後は俳優としての頭角を現し、平凡な青年役から知能犯の役柄までと、数々のドラマや映画で活躍中です。

<主な実績>
・2015年 第11回おおさかシネマフェスティバル 新人男優賞受賞
・2015年 ドラマ「コウノドリ(TBS)」出演
・2020年3月6日劇場公開 映画「仮面病棟」主演 ほか多数

モデルの人気のブログ

みなさんは、モデルが発信する人気のブログはチェックしていますか?

写真撮影やファッションショーなどで数々の洋服や小物を身に付けてきただけあって、普段着もオシャレで自分に合う服装を知り尽くしています。

将来モデルとして活躍するためにも、ブログを見てファッションセンスを磨いておきましょう。

AHN MIKA オフィシャルブログ『Jewel of Lotus』

AHN MIKAさん_ブログ画像

アメーバ―ブログの「女性モデル部門」で人気の、AHN MIKA(アン・ミカ)さんのブログです。

1972年に韓国の済州島に生れ、幼少期に大阪に移住したアン・ミカさんは、20歳でパリコレ出演経験を持つトップモデルとして知られています。

高校在学中からモデルとして活動し、卒業後はトップモデルを目指してヨーロッパに渡りました。

身長171cmの恵まれたスタイルを備えたアン・ミカさんは、モデル業だけでなくテレビや映画、執筆、講演活動など多方面で活躍中です。

ブログは2008年8月に立ち上げられましたが、10年以上経った2019年11月現在まで、ほぼ毎日のように記事が投稿されています。

ブログ記事には、おすすめの化粧品や流行りの服のコーディネート写真が掲載されているので、見ているだけでもセンスが高まりそうな内容です。

また、メディア出演の案内やプロデュースブランドの紹介などもあり、アン・ミカさんの活躍ぶりが伝わってきます。

AHN MIKA オフィシャルブログ『Jewel of Lotus』

SHIHOオフィシャルブログ「shiho&style」

SHIHOさん_ブログ画像

アメーバ―ブログの「ママモデル部門」で人気の、SHIHO(しほ)さんのブログです。

身長173cmの抜群のスタイルを持つSHIHOさんは17歳でモデルデビューし、雑誌「プチセブン」のレギュラーモデルとして活動を開始しました。

以降、雑誌モデルをはじめ、洗顔石鹸「ビオレ/花王」や下着「天使のブラ/トリンプ」など、数多くのCMにも出演。

2016年9月に開設したブログには、コーディネートや美容に関すること、撮影の様子などが投稿されています。

1976年生まれのSHIHOさんは、40代になってからも美しさをキープしていますが、秘密はヨガや禅、20代から続けているアンチエイジング法にあるようです。

ブログでも、比叡山延暦寺で行ったエル・ジャポン創刊30周年記念「ELLE×SHIHO ZEN メディテーション@比叡山延暦寺」の様子が公開されています。

2019年11月の投稿には、「瞑想本を作成している」とあり、ファッションだけでなく内面のケアも大切にしていることがわかります。

SHIHOオフィシャルブログ「shiho&style」

田中亜希子オフィシャルブログ

田中亜希子さん_ブログ画像

アメーバ―ブログの「読者モデル部門」で人気の、田中亜希子(たなか あきこ)さんのブログです。

2児の男の子を育てるママさんで、読者モデルとしても活躍しています。

ブログのプロフィールには身長145cmとありますが、パリコレなどのファッションモデルを目指すのでなければ、身長の低さは活動に支障ないことがわかります。

2012年3月に立ち上げたブログには、ファッションやメイク、スキンケアなどの情報から、子育てママの奮闘ぶりまでが、毎日のように更新されています。

光と影を上手に使いこなした写真がたくさんアップされているので、顔や商品をもっと魅力的に写したい!という人は、田中さんのブログを参考にしてはいかがでしょうか。

田中亜希子オフィシャルブログ

モデルのインスタ

誰もが知る有名モデルが発信するインスタを3つ紹介します。

インスタはブログのように多くの文字を入力する必要もなく、写真を投稿することで視覚や感性に訴えることができるのが特徴です。

ファッションコーデはモデルに求められる能力の1つなので、モデルのインスタをたくさん見てファッションセンスを養っておきたいもの。

普段から撮られることに慣れているモデルたちが、どのような写真を投稿しているのか見ていきましょう。

ローラ

ファッションモデルやCM出演、バラエティタレントとしても有名な、ローラさんのインスタです。

ローラさんは、1990年にバングラディシュ人の父と日本とロシアのハーフの母の間に生まれました。

彫りの深い顔立ちのクォーターモデルとしても人気ですが、テレビ出演時の自由奔放な発言も印象的。

フォロワー572万人を超えるインスタでは、キメキメのポージング写真から日常のふとしたチャーミングな表情のローラさんまで見ることができます。

現在、ロサンゼルスを拠点に日本などでモデル活動をしていますが、本業以外に犬猫の保護活動も行っているそうで、インスタにも引き取った保護犬の「あき」が頻繁に登場します。

特に海外では、モデルに限らず有名人ほどどのような社会貢献活動をしているのかが、問われる傾向にあるようです。

水原 希子(みずはら きこ)

水原希子さんは、1990年、アメリカ人の父と日本生まれの韓国人の母との間に生まれ、兵庫で育ったというハーフモデルです。

2003年に応募した雑誌「Seventeen」の専属モデルを3年間務めたのち、いったん芸能活動を休業しました。

2007年に雑誌「ViVi」の専属モデルとして活動を再開し、「MAQUIA」や「25ans」など名だたる雑誌で活躍するほか、ドラマや映画出演など女優としても実力を発揮しています。

フォロワー537万人越えのインスタには、下着メーカーワコールの「リボンブラ」のCM撮影の写真や動画、海外ロケの風景など、普段私たちが目にすることがない情報が盛りだくさんです。

外国人からのコメントも多く、水原さんが世界的にファンを持つモデルということがわかります。

佐々木 希(ささき のぞみ)

佐々木希さんは、1988年生まれ・秋田県出身の日本人モデルで、2006年発売の「ギャルコンJAPAN」で初代グランプリを受賞したのをきっかけに有名になりました。

その後も数々の雑誌モデルコンテストでグランプリを獲得し、ドラマや映画、CM撮影など幅広く活躍中です。

395万人以上ものフォロワーがいるインスタには、テレビ出演者たちとの写真やヘルシーな手作り弁当の写真、ときには愛犬の写真など、飾らない日常の様子も投稿されています。

モデルのセンスを生かしたコーデやブランド服の紹介など、モデルを目指す人にとって参考になる情報も満載です。

これからモデルを目指すみなさんも、モデルのブログやインスタなどを参考に、ポージングなどを練習してみてはいかがでしょうか。