このサイトは俳優・女優を目指す人のための情報サイトです。

1分でわかる「俳優・女優」

仕事内容
俳優・女優は、テレビ・映画・雑誌などのメディアに出演し、役柄を演じる仕事です。一人だけで演じることは少なく、他の多くの共演者やスタッフたちと協力し合いながら、1つの作品を作り上げていきます。自分自信の演技力や個性を生かすことも必要ですが、監督や演出者の意向に沿った演技をすることが求められます。世界中の人々に夢や感動、喜びなどを与えるエンターテインメントの一端を担う重要な仕事だと言えるでしょう。
なるには
俳優・女優は、特別な資格が求められる仕事でなければ、絶対に演技の勉強をしていなければならないというものでもありません。しかし、競争の厳しい世界で長く活躍していくためには、演技力を磨くことは最低条件とも言えます。そのため、多くの人はまず劇団に所属するか芸能事務所に入り、レッスンを重ねます。そして、積極的に映画やドラマのオーディションを受けながら、デビューの日を夢見て鍛錬を続けていきます。
給料
俳優・女優の給料は、所属事務所や実績、人気などによって大きく異なるのが特徴です。事務所によって毎月固定の給料がもらえるところと、仕事をすればするほど給料も増える歩合制をとっているところがあります。歩合制の場合、大ブレイクすれば若手でも大きな収入を得ることができますが、人気が落ちてしまえば収入も下がるでしょう。大きく稼げる一流の俳優・女優になるまでには、長い下積み期間や厳しいレッスンを乗り越えることも必要です。
将来性
この仕事は実力主義の世界であり、個性や業界との人脈なども求められるため、誰もが必ずしも成功するというわけではありません。しかし、苦境に立たされても諦めず、前向きに努力する気持ちがあれば、いつかチャンスをモノにすることができるはずです。ドラマや映画の作り方は時代と共に少しずつ変わっていますが、低予算で工夫を凝らしたものや、ネット配信の作品など、俳優・女優が活躍できるフィールドはさらに広がっているとも言えます。