介護福祉士国家試験の難易度、合格率

介護福祉士国家試験の難易度、合格率 介護福祉士の資格について 介護の仕事をするにあたり、資格は必ずしも必要ではありませんが、介護福祉士の資格を持っていることが採用条件となっている場合があるため、介護の仕事を目指すのであれ … >>続きを読む

介護福祉士受験資格の今後の変更点

養成施設卒業者にも国家試験受験が義務付けられる これまで、厚生労働省指定の介護福祉士養成施設(専門学校や短大、大学)の卒業者は、それぞれの学校を卒業すれば、国家試験を受けることなく、卒業と同時に介護福祉士の国家資格が取得 … >>続きを読む

介護福祉士国家試験の勉強方法

福祉を知ることから始める 介護福祉士の試験は10科目という広範囲で問われるので、しっかり効率よく学習することが必要です。 福祉系の学校で、福祉の教科を履修した経験のある人であれば、福祉用語はとっつきやすいかもしれませんが … >>続きを読む

介護福祉士国家試験合格のポイント

介護福祉士国家試験の合格には 介護福祉士国家試験は、毎年1月末に筆記試験が行われます。 試験前に少し勉強して受かるほど、簡単ではありません。幅広い科目を勉強しなくてはならず、しっかりと基本的なことを押さえて効率的に勉強す … >>続きを読む

介護福祉士国家試験の実技試験

介護福祉士の実技試験とは 介護福祉士国家試験の実技試験は、筆記試験に合格した者を対象に、毎年3月上旬に行われています。 筆記試験が介護福祉士としての専門的な知識を問う試験であるのに対して、実技試験では試験官を前にして、利 … >>続きを読む

認定介護福祉士とは

介護福祉士の上位資格 高齢化社会が進み、介護ニーズがますます高まる現代の日本。 また、約800万人もいるといわれる団塊の世代が後期高齢者を迎える「2025年問題」に備えるため、専門職である介護福祉士の比率を増やそうという … >>続きを読む

医療介護福祉士とは

医療介護福祉士は民間資格 介護福祉士が国家資格であるのに対し、医療介護福祉士は「一般社団法人 日本慢性期医療協会」が認定する民間の資格です。 2010年に資格制度がスタートし、所定の研修を受講することによって、資格を得る … >>続きを読む

専門介護福祉士とは

介護福祉士としてステップアップ 介護サービスの需要が年々高まっている今、国家資格である介護福祉士のキャリアパスを新たに作り、より多くの実力ある専門的な人材を育成しようという動きが進んでいます。 介護系職種のうち、現在、唯 … >>続きを読む

介護福祉士技術講習会とは

介護技術講習会とは 介護福祉士の国家試験において、従来は、筆記試験に合格した者がさらに実技試験に合格してはじめて介護福祉士の資格を得られる仕組みでした。 しかし、厚生労働省は平成17年度(第18回介護福祉士国家試験)から … >>続きを読む

実務者研修とは

実務者研修とは 「実務者研修」とは、介護福祉士国家試験を「実務経験ルート(養成学校を卒業しないルート)」にて受験する際に義務付けられている研修です。 この研修では、介護福祉士受験資格を得られる養成校を卒業した場合と同等の … >>続きを読む

介護福祉士の資格は取得すべき?

介護福祉士の資格とは 同じ介護職の資格である「ホームヘルパー」や「サービス介助士」が公的資格であるのに対して、介護福祉士は国家資格です。そのため、資格の取得には国家試験に合格することが必要です。 現在、介護福祉士の資格を … >>続きを読む

介護福祉士の資格

国家資格介護福祉士 介護福祉士の資格は、名称独占の国家資格になります。つまり、介護福祉士と名乗ることができるのは資格を持っている人のみ。 介護の仕事を長い間就いていても、介護福祉士の国家試験に合格して、介護福祉士の登録を … >>続きを読む

独学で介護福祉士試験に合格できる?

学校で勉強するより独学は不利になるのか? 介護福祉士養成校を卒業すれば国家試験免除で介護福祉士が取得できるというのは、平成27年までとなりました。 それ以降は、現場経験3年以上(※)で介護福祉士の国家試験受験資格を得るの … >>続きを読む

介護福祉士国家試験の勉強スケジュール

国家試験介護福祉士の勉強法 介護福祉士の資格は、国家資格の中では合格率50パーセントから60パーセントの範囲なので、難易度が高い部類には入りません。 試験勉強をしっかりすることで、一発合格も十分可能です。 とはいえ、国家 … >>続きを読む

仕事体験談