「体験談」カテゴリーの記事

透析室での看護について

透析とは 私は看護学校卒業後、病院のオペ室に勤務し、現在は透析クリニックで働いています。 透析というのは、腎臓疾患で排尿が十分に行えず、体内に貯まった余分な水分や電解質を濾過する治療のことをいいます。 透析を必要とする患 […]

看護師は「生涯学習」が必要

法律で決まっている看護師の業務 看護師の仕事は法律で決まっています。 『保健師助産師看護師法』という法律があり、その中で『診療の補助』と『療養上の世話』が看護師の業(なりわい)として定められています。 つまり、医師が診察 […]

看護師が学ぶべきこと

看護師をする上で勉強しなければならないこと 看護師国家試験に合格してやっと、新人看護師として臨床現場に出るときは期待と不安が入り混じっていることだと思います。 看護師は人に対する仕事です。自分にゆとりがなければ、患者さん […]

看護師をする上で大切なこと

看護師をする上で大切なこと 看護師をする上で大切なことは、いかに細かな部分をどれだけ見つけられるか気づけるか、相手の立場に立つことができるかだと思います。 看護師は優しさや強さももちろん大切なものです。 さらに患者さんの […]

NICU病棟で感じた母と子の絆

生まれてから一度もママに抱っこをされないまま過ごす赤ちゃんたち 私がNICU病棟で働いているときのことです。 赤ちゃんは約40週間、ママのお腹の中で育ち生まれてきます。 しかしさまざまな理由で30週もたたずに生まれた赤ち […]

看護実習で大変だったこと

朝が早い看護実習 看護実習の大変さで、まず日々付きまとうのが、朝の早さです。 日勤看護師の出勤前にはナース服に着替え、受け持ち患者さんのカルテ内容を把握しておく必要があります。 私の場合は、6時半頃自宅を出発し、7時半過 […]

看護師の救命救急の仕事の現場

ここ数年、テレビや映画でも取り上げられ、何かと話題になっている救命救急の世界。特に有名なのはERや救命救急病棟といった言葉ではないでしょうか。 かっこいいユニフォームに身を包み、患者さんの今そこにある命を守ろうと一生懸命 […]

看護師の厳しさ

看護師は想像以上に大変 看護師の仕事とは、一体どういうものなのでしょうか。人の命を預かる失敗の許されない仕事。それが医療現場で働く看護師という仕事です。一般の方が想像するよりもはるかに大変なのではないでしょうか。 私は看 […]

看護師のつらいこと

高齢化により注目される医療業界ですが、不景気の今、慢性的な看護師不足もあってか、医療系の大学や専門学校に入学する人が増え続けているようです。白衣の天使とよく言われますが、華やかに見える看護師の仕事の大変さについて知ってい […]

看護師の仕事で大切にしていること

私が看護師の仕事をする上で大切にしている二つの言葉があります。それは、看護学生時代に授かった言葉で、今でもその言葉が私の「看護感」の基礎になっています。 「自分の家族だったらどうするかと考える。」 これは、当時、市民病院 […]

看護師として苦労を感じるとき

新人時代 看護師の仕事の苦労と聞かれ、即座に思い浮かぶのは新人時代です。あの頃は、今思い出しても本当に「なんでそんなに?」というぐらい身体も心もいっぱいいっぱいでした。 看護業務そのものにしても、人間関係にしても、知識と […]

看護師としてやりがいを感じるとき

患者さんにやすらぎの時間を提供すること 看護師の仕事のやりがい、それは何より病気や怪我を抱えた患者さんが健康になることです。 しかし私は、看護師が患者さんの病気を治したり、元気にするわけではないと思います。医師の正しい診 […]