仕事体験談

不明4

回答者 : 桂さん(女性/34歳)

職業名 : 和装販売 事務現在の状態 : 経験者経験年数 : 5年

仕事内容
会社自体の仕事は和装の販売ですが、私個人の仕事内容としては取引先への荷物の配送や受取などを担当していました。

また、電話応対などの事務的な作業も行っていました。

和服に興味があったことからこの職業を目指しました。
仕事のやりがい
基本的に狭い業界になるため、同じ取引先の方とのコミュニケーションを取ることが多いことが特徴です。

高価な商品を扱っていることもあるため、商品に触るときは少し気を配らなければなりませんが、きれいな和服を見ることができるので興味のある人にとってはやりがいを感じやすい職業だと思います。
覚悟しておいた方がいいこと
どうしても今後広まっていくかと言えば微妙な業界ではあるので、それほど羽振りが良い仕事ではありません。

販売や営業であれば売上も高いのでまた別ですが、事務職は裏方なので一般的なお給料が貰えれば良い方です。
給料・待遇
最初は月収16万円代から始まって、5年後でも20万円程度でした。

他の業種が気になっていたことと引っ越しを機に転職することになりましたが、事務系職でもあり長く勤められたかどうかは疑問です。

おそらくそれ以上の昇給はほとんど見られなかったのではと思います。

ボーナスは夏冬0.5か月でしたが、ない年もありました。
この職業の恋愛・結婚事情
働いている方も年配の方が多いので、職場での出会いはあまりないと思います。

婚活を行わないと結婚に到達するのは難しいのではないでしょうか。

もちろん趣味や別の場所で見つけた恋人や配偶者がいる方は多かったように思います。
この職業を目指す人へのメッセージ
和装は日本の伝統文化としても遺していきたいものだと思っています。

ただどうしても仕事として考えると、若干の不安もある職業です。

和裁などの専門技術を学んでいるなら、働きやすい職場となると思います。

女性でも活躍しやすいことが特徴です。