理容師の給料・年収

理容師の給料・年収

理容師としての給料は、個々の勤務年数や技術レベル、雇用形態、またお店の評価基準などにより異なりますが、平均年収は250万円〜350万円程度とされています。

ある調査によれば、男性と女性の理容師では若干給与に差が出ており、男性のほうがやや高めとなっているようです。

高い技術を持つベテラン理容師と、入店したばかりで経験が浅い理容師では、給料に大きな違いが出ることも珍しくありません。

アシスタント時代は「見習い」という立場になるため、月給で15万円程度になることも珍しくはありません。

なお、実情については体験入学やオープンキャンパスなどの機会に、担当の先生から最新の回答をいただくことをおすすめします。

オープンキャパスなどのイベント時でなくても、専門学校に連絡すれば疑問点や進路相談に応じてくれるはずです。

あなたの周りに専門学校に通う先輩や理容師として働いている人がいるなら、そうした方々と積極的にコンタクトを取り、日常の様子を聞いてみるのも実際を知るひとつの方法です。

技術を高めることで収入アップにつながる

どのような技術職でも同様の面がありますが、理容師も、最終的には自分自身のスキルを磨き、努力を重ねることによって周囲の評価を勝ち得ていくものです。報酬はその結果にすぎません。

理容室に就職していちスタッフとして働く場合には、各理容室から給料が支払われる形になりますが、独立し、自分で理容室を経営していくとなれば、努力次第で大きな収入を得ることも不可能ではありません。

美容師・理容師の平均年収統計

厚生労働省の平成27年賃金構造基本統計調査によると、美容師および理容師の平均年収は30.2歳で約285万円となっています。

・平均年齢:30.2歳
・勤続年数:6.7年
・労働時間:174時間/月
・超過労働:8時間/月
・月額給与:232,800円
・年間賞与:61,500円
・平均年収:2,855,100円

出典:厚生労働省「平成27年 賃金構造基本統計調査」
※平均年収は、きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額にて計算。
※本統計はサンプル数が少ないため、必ずしも実態を反映しているとは限りません。

平成27年美容師・理容師の年収(規模別)

美容師と理容師を合算したデータとなりますが、1,000人以上の規模の事業所に勤務している美容師・理容師は、若干年収が高くなる傾向にあるようです。

平成27年度のデータでは10〜99人規模に勤める美容師・理容師の平均年収は287万円、100〜999人規模は281万円、1000人以上規模は288万円、10人以上規模平均286万円となっています。
理容師・美容師の年収(規模別)_27

平成27年度 美容師・理容師の年収(年齢別・男女別)

美容師の年齢別の年収は、こちらも理容師と合算した数字ではありますが、男女ともにあまり年収の上昇が見られません。

平均年収は男性308万円、女性271万円と厳しい数字となっています。
理容師・美容師の年収(年齢別)_27

※本統計は、調査の母数が少ないため、必ずしも実態を反映していない可能性があります。

勤務時間・休日

勤務時間

朝9時から夜8時くらいまでの勤務となりますが、経験が浅いうちは、勤務時間外に練習をしなければなりません。

休日

土日に客が集中するため、休むことはできません。月曜定休のところが多数を占めます。その他平日に休みがあり、月に6日〜8日ぐらいの休みとなります。
また、年末など忙しい時期は休むことができません。