動物看護師の仕事内容

メインの仕事は、獣医師のサポート 動物看護師の主な仕事は、動物の診察や手術などを行う獣医師を支援することです。 人間に対してクリニックや医院などで医療行為を施す看護師とは異なり、動物看護師に国家資格や公的な資格は現在のと … 続きを読む

動物看護師の現状と将来性

人と動物の関わりがより深まっている 日本では10年以上もの間ペットブームが続いています。以前は小鳥や金魚などを飼っていた人が多かったのですが、より人間が感情移入しやすい犬や猫の人気が高くなっています。 とくに犬の飼育頭数 … 続きを読む

動物看護師の役割

獣医師のサポートを行い、動物を助ける 動物看護師は、主に動物病院で獣医師をサポートする役割を担います。「ベテリナリー・テクニシャン(VT)」や、「アニマル・ヘルス・テクニシャン(AHT)」などと呼ばれることもあります。 … 続きを読む

動物看護師の魅力

動物に毎日関われる 動物看護師の魅力は、何といっても毎日たくさんの動物に触れ、動物に囲まれて働けることでしょう。「好きなもの、ことを仕事にできたらどんなに楽しいだろう」と考える人はたくさんいます。 動物を愛してやまなく、 … 続きを読む

動物看護師の活躍の場

動物看護師の主な活躍の場は動物病院です。ここでは、動物病院での動物看護師の働き方をはじめ、それ以外の活躍の場についても紹介していきます。 動物病院 動物病院は全国に1万軒ほどあるといわれていますが、その規模や特徴はさまざ … 続きを読む

動物看護師の1日

動物看護師はどのような1日を過ごしているのでしょうか。働く場所によっても異なりますが、ここでは小規模な個人クリニックと大学病院それぞれで働く、ある動物看護師の1日を紹介します。 個人クリニックで働くある動物看護師の1日 … 続きを読む

動物看護師のやりがい

どのような仕事でもそうですが、仕事のどの部分にやりがいを感じるかは人それぞれです。また、やりがいは仕事を始めてすぐ味わえるものではありません。 いくつもの困難や壁にぶつかって、それを乗り越えながら成長する過程において、よ … 続きを読む

動物看護師のつらいこと、大変なこと

「好き」なだけでは務まらない 人間を相手にする看護師も大変な仕事ですが、言葉や表情で「痛い」「苦しい」といった感情を伝えられない動物を相手にする動物看護師は、もっと大変かもしれません。 動物病院にやってくる動物は、「何か … 続きを読む

動物看護師の悩み、苦労

腕に傷が絶えない 動物看護師の腕を見ると、あちらこちらにひっかき傷や噛み跡が残っている人がいます。 診療をきちんと進めるために押さえようとした動物が暴れ出すのはよくある話で、そのたびに、一番近いところにいる動物看護師には … 続きを読む

動物看護師とペット看護師の違い

どちらも獣医師のサポートをする 「動物看護師」とよく似た職業として、「ペット看護師」という名称で呼ばれる職業が存在します。 しかし、動物看護師とペット看護師はどちらも国家資格が存在せず、なるために絶対に必要な学歴などもあ … 続きを読む

動物看護師の需要

ペットを飼う人の数はいまだに多い ペットフード協会の調べによれば、2015年の犬と猫の飼育頭数は、推計で犬が約991万7千匹、猫が約987万4千匹と発表されています。 犬の飼育頭数に関してはピーク時よりも20%以上減少し … 続きを読む

仕事体験談