治験コーディネーターになるには

特別な資格は不要、ただし医療系資格の保持者を歓迎 治験コーディネータ(CRC)として働くには、医療機関に直接雇用される院内CRCと、治験施設支援機関(SMO)に所属して医療機関へ派遣されるパターンの2つがあります。 SM … 続きを読む

治験コーディネーターに向いている人、適性

最も必要なのはコミュニケーション能力 治験とは、実際に患者さんに参加してもらい、薬の安全性、効果、使用方法について確認するもので、患者さん、医療従事者、製薬企業の関係者など、多くの人々が関与します。 そのため治験がスムー … 続きを読む

治験コーディネーターの志望動機、面接

面接での最大のポイントは志望動機 治験コーディネーター(CRC)は治験数の増大とともに需要が高まりつつあり、現在、注目が集まっている職種のひとつです。 看護師や薬剤師、臨床検査技師など医療系の有資格者を中心に、転職を希望 … 続きを読む

治験コーディネーターに資格は必要?

看護師など医療系資格の保持者が有利 治験コーディネーター(CRC)になるために特別な資格は必要ありません。 ですが、業務のなかで医学や薬学、および医療機関のシステムに関する知識が必要とされるため、看護師、薬剤師、臨床検査 … 続きを読む

治験コーディネーターへの転職・中途採用

治験コーディネーターのほとんどは医療系の有資格者 新薬が実際に使われるようになるには、薬の安全性や効果を調べるための基礎研究や臨床研究(治験)が必要とされます。 このうち治験は、実際の患者さんを対象としたもので、医師や看 … 続きを読む

治験コーディネーターの未経験採用は?

未経験者もOK、ただし条件あり 治験がスムーズに進行するよう調整役としてサポートするのが治験コーディネーター(CRC)です。 日本では新薬が数多く開発されており、治験の実施数も年々増加しているため、CRCの需要も高まって … 続きを読む

女性の治験コーディネーター

他職種よりは女性が働きやすい環境が多い 男性に比べ、女性は結婚や育児などによる仕事への影響が大きい傾向があります。 以前よりは女性の社会進出が進み、男性も家事や育児に積極的に参加するようになりましたが、いまだ負担が大きい … 続きを読む