回答者:anさん(女性/35歳)

職業名:10年 / 現在の状態:現役 / 経験年数:ウエディングプランナー

仕事内容
現在はフリーランスとしてウェディングプランナーの仕事をしています。お客様とのやり取りを今までのように企業を通して行うカタチではないので、全て契約や事務作業などの庶務を自分で行っています。

お仕事は今まで渡り歩いてきた式場からの紹介もありますが、基本的には自分で営業をかけていますね。後は、結婚するお二人の式ののプランニングから会場取り、衣装レンタルなどトータルで請け負ってっています。
仕事のやりがい
新郎新婦の願いを叶えられることでしょうか。もちろん、要望で無理なことも沢山ありますが、できるだけ実現に向け努力します。あちらも無理を言っていると分かってくれながらも、信頼して任せてもらえるというのはとても嬉しいことですね。

また、フリーランスなので、どこも仲介することなくお金を頂けるのはモチベーションになります。
覚悟しておいた方がいいこと
まず、フリーランスなので収入はある程度不安定なところはあります。時期によっても違うのでそのあたりは覚悟、というか理解を持っておいた方が良いかもしれませんね。

仕事のことだと、やはりご家族の要望が結婚する本人達と違う場合もあります。その間に入って仲介役に徹するのは、精神的に厳しいかもしれません。
給料・待遇
今現在、年収は400万円から500万円ほどになります。収入の幅があり不安定と言えますが、自分のプランで自分自身も行動できるので非常に気楽です。
この職業を目指す人へのメッセージ
誰にでもできる仕事ではなく、センスも必要です。当然、美しいものへの理解も必要ですし、知識も大切ですが、たくさん勉強して努力すれば、きっと幸せな式をプロデュースできると思います。頑張って下さいね。