マーチャンダイザーの1日

アパレルメーカーに勤めるマーチャンダイザーのある1日

9:30 出社

朝はゆっくりめのスタート。デスクに着いたらメールチェックをします。

10:00 企画会議

社内のデザイナー、営業、バイヤーたちと一緒に、先のシーズンで展開する商材についての会議を行います。

12:30 ランチ

ランチは外に出て食べることが多いです。トレンドや流行をつかむためには、行き交う人々の様子や街の変化を観察することも大事です。

14:00 店舗巡回

定期的に自社の店舗を訪れて、売上分析や店舗動向のチェックを行います。

16:30 デスクワーク

商品戦略の立案、売上予測などを行います。PCを使った作業もたくさんあります。

18:00 リサーチ

他社ブランドで現在何がよく売れているのかなど、業界全体の動向をチェックします。

19:00 退社

仕事が落ち着いている日は早めに帰ります。夕方以降に取引先との打ち合わせが入った日は、そのまま直帰することも。

小売店に勤めるマーチャンダイザーのある1日

9:00 始業

午前中は会議の資料作成など、デスクワーク中心に業務を行います。

12:00 ランチ

社内で食べる日もあれば、店舗を回ったついでに外で食べる日もあります。

13:00 デスクワーク

売上を左右することになる店舗のビジュアルイメージ構成について検討します。

14:00 ミーティング

売上向上を目指し、他のスタッフと新しいキャンペーン企画についての議論を行います。

15:30 店舗巡回

担当の店舗を回り、商品の売れ行きやお客さまの動向を確認します。

18:00 退社

オフィスに戻り、日報を作成して業務終了です。