公認会計士になるには

まずは筆記試験に合格を 公認会計士という職業に就くためには、公認会計士試験に合格し、国家資格を取得しなければいけません。 受験資格には年齢や学歴などは一切関係なく、誰でも受験することができますが、極めて難易度が高く、司法 … 続きを読む

公認会計士に向いている人、適性

数字に強い人 公認会計士の仕事は、毎日が数字との戦いです。監査業務を行うときには、企業が提出してきた膨大な財務書類を見ながら、その数字が正確なものなのかどうかを徹底的にチェックしなければいけません。 決算期のような忙しい … 続きを読む

公認会計士の学歴

公認会計士は高学歴が多い 公認会計士の受験資格に学歴は関係ありません。実力があって試験に合格することができれば、学歴が中卒でも高卒でも関係なくこの仕事に就くことができます。 しかし、実際には公認会計士の試験合格者のほとん … 続きを読む

公認会計士をめざす年齢

合格者は20代〜30代がほとんど 公認会計士の資格試験には、受験条件がありません。そのため、受験者の年齢は実にさまざまです。平成24年度の受験者を見てみると最低年齢は18歳、最高年齢は59歳となっています。 しかし、受験 … 続きを読む

公認会計士の就職・採用募集状況

公認会計士は就職難? 今、公認会計士試験に合格した人の就職難の問題が注目を集めています。 公認会計士は、かつては、「資格をとるのは難しいが、いざ資格をとれば高収入で安定した仕事を得ることができる職業だ」と言われていました … 続きを読む

公認会計士になるまでの学費・費用

費用は学校によってさまざま 公認会計士の試験は、大変難しいことで知られています。平成24年に行われた公認会計士の筆記試験を見てみると、願書提出者が17,894人だったのに対して、最終的な合格者は1,347人でした。合格率 … 続きを読む