調理師になるには

調理師になるには 調理師免許を取得する方法は2つあります。 1.調理師学校(養成施設)に入学し、1年以上勉強し卒業することによって、無受験で調理師免許を取得することができます。 2.飲食店などで2年以上実務経験を積み、調 … 続きを読む

調理師に向いている人、適性

調理師に必要なもの 一般的に調理師は体力勝負でかなりハードな仕事です。 店によっては朝早くから夜遅くまで休みなく働く必要があり、重い食材や調理器具を持つこともあるため、体力があることが第一条件になります。 また、どんなと … 続きを読む

調理師の心がまえ、大切なこと

「食」への飽くなき探究心と信念 調理師にとって大切なのは、日々調理の技術を磨くことはもちろんですが、その基本は「食」にどれだけ強い思い入れを持てるかということです。 誰かに「こうしなさい」と言われる前に、自分自身で日々、 … 続きを読む

中卒、高卒から調理師になるには

中卒から目指す場合 中卒で調理師免許を取得したい場合は、調理について学べる学校に進学するか、飲食店で2年以上働き、調理師国家資格の受験資格を得る方法が挙げられます。 このうち、中卒者が進学できる調理関連の学校として、3年 … 続きを読む

調理師の見習い、修行

下積みなくして一人前にはなれない 専門技術や知識が求められる調理師は、一般的に師匠の下で「見習い」として修行を積みながら、一人前を目指していきます。 ただ調理師免許を取りたいということであれば、専門学校などの調理師養成施 … 続きを読む

女性の調理師

女性でも調理師として働ける? 調理師というと、男性がバリバリ活躍するイメージが強いかもしれません。 しかし、実際には女性の調理師も多くおり、一流シェフや一流の料理人として、メディアに取り上げられたり、世界に活躍の場を広げ … 続きを読む

ワーキングホリデーで調理師として働く

ワーキングホリデーとは 「ワーキングホリデー」とは、日本と協定を結んだ海外諸国に滞在しながら、生活費をまかなう目的で、1〜2年間現地で仕事ができるビザ制度のことをいいます。 日本では、オーストラリアやカナダ、ニュージーラ … 続きを読む

調理師になるために勉強すること

調理師試験を突破するために 「調理師」と名乗って働くためには、調理師国家試験に合格して、調理師免許を取得しなくてはなりません。 調理師国家試験は「食文化概論」「衛生法規」「公衆衛生学」「栄養学」「食品学」「食品衛生学」「 … 続きを読む

調理師の海外留学

海外留学で視野を広げ、技術を学ぶ 調理師は、日々さまざまな飲食店などで料理を作りながら腕を磨き続けることができますが、なかには海外へ留学して調理技術を学ぼうとする人もいます。 世界には一流レストランが多々あり、また、日本 … 続きを読む