バリスタの就職・求人募集状況

どのような店で働きたいか

バリスタの活躍の場はバールやカフェ、レストランなどが中心となりますが、それらにおけるバリスタの求人募集は比較的多く見られます。

ただし、たとえば1杯200円程度のコーヒーを提供する大手チェーンのカフェと、こだわりの一杯を求めて来店する人をターゲットにした本物志向の個人店では、同じバリスタでもまったく異なる仕事内容だといえるため、注意が必要です。

いわゆるカフェ店員を格好よく見せるために「バリスタ」と呼んでいるケースもありますし、店によってはマニュアル化された通りに動くだけといった可能性もあるのです。

もしあなたが本場のバリスタ的な働き方をしたいのであれば、実績あるバリスタが在籍している店や、エスプレッソにこだわりを持つ店を選ぶほうがよいでしょう。

そういった店では、ホームページに自店のこだわりやバリスタ紹介などの情報が掲載されていることも多くあります。

アルバイトで実力アップを目指す

バリスタの求人募集は正社員だけでなく、アルバイトも目立ちます。

アルバイトからスタートし、数ヵ月の試用期間を経て、働きぶりがよければ契約社員、正社員にステップアップできる道を用意している店も少なくないようです。

エスプレッソにこだわりを持ち、バリスタの活躍を重要視している店では、たとえアルバイトであっても、商品の基礎知識や接客の基本、抽出技術などについてしっかりとした研修が用意されているケースが大半です。

多くの「人」と接し、「人」から学ぶことの多いバリスタだからこそ、一人前を目指すバリスタにとって、教えてくれる先輩や一緒に働く仲間、職場の雰囲気や環境は非常に重要です。

収入や待遇面で恵まれている正社員が理想的かもしれませんが、「どうしてもこの店で働きたい!」という気持ちがあるならば、雇用形態に捉われず、まずはその店に飛び込むことを考えてみるのもよいかもしれません。