アナウンス研究会・サークルとは

アナウンス研究会とは

「アナウンス研究会」、通称「アナ研」は、アナウンスの技術を磨くため大学に設置されているサークルや部活動のことを言い、大学公認のものである場合が多いです。

内部はたいていアナウンサー、ラジオドラマ、DJ、放送などいくつかのセクションに分かれており、学生たちは将来自分の目指す方向に合わせて日々技術を磨いています。

活動内容としては、普段の練習(発声や腹式呼吸、原稿読みなど)から、年に数回の発表会、合宿、また学園祭での司会などがあります。

あくまでも学生主体で活動している団体ですが、将来アナウンサーやDJ、声優などの仕事を目指している学生が多く在籍しています。

アナウンス研究会からアナウンサーになる人もおり、大学に数多くあるサークルのなかでも意欲的な活動を行っている研究会が多いのが特徴的です。

アナウンス研究会で有名な大学

東京を中心とする有名私学のほとんどに、「アナウンス研究会」が設置されています。代表的なのは下記の大学の研究会です。

・早稲田大学アナウンス研究会
・法政大学アナウンス研究会
・中央大学アナウンス研究会
・東京大学放送研究会
※各サークルによって活動内容が若干異なりますので、入会まえに確認してください。

メンバーは基本的には自大学の学生のみですが、東京大学放送研究会のような「インターカレッジ」と言われるサークルでは、さまざまな大学の学生が所属しています。

なかには50年を超える長い歴史のある研究会も多く、OBやOGの現役アナウンサーを呼んで指導してもらうこともあるなど、非常に積極的な活動を行っています。