不動産営業の仕事内容

不動産業界で働く営業職 不動産営業とは一般に、不動産業界の会社で「営業職」として働く人のことをいいます。 ひとくちに不動産営業といっても、扱う商材によって仕事内容や働き方、求められるスキルなどは変わってきます。 不動産営 … 続きを読む

不動産営業の種類

不動産営業の種類はたくさん 不動産業界で働く営業職は「不動産営業」とひとくくりに呼ばれることも多いですが、じつは扱う不動産の種類などによって、複数の種類に分けることができます。 それぞれ具体的な業務内容も異なりますが、こ … 続きを読む

不動産営業の一日

不動産営業の働き方は、大きく分けると「内勤営業(カウンターセールス)」と「外勤営業」の2種類があります。 ここでは、それぞれのおもな1日の流れについて見ていきましょう。 内勤営業(賃貸仲介・カウンターセールス)のある1日 … 続きを読む

不動産営業のやりがい、魅力

人生の大きな買い物に貢献できる 不動産営業として働く魅力の一つは、人の人生で最も大きいといわれる「不動産」という買い物にプロフェッショナルとして貢献できることです。 新築物件にしろ、中古物件にしろ、不動産を求める人は決し … 続きを読む

不動産営業のつらいこと、大変なこと、苦労

ノルマが厳しい会社も 不動産営業の仕事では、賃貸仲介でも売買仲介でも「ノルマ」が課せられることが一般的です。 ノルマは「月に〇件以上の契約を取ること」といった内容になりますが、これを達成できないと上司からプレッシャーをか … 続きを読む

不動産営業の現状と将来性

時代を問わず需要のある不動産 不動産ビジネスは、人間が生きていくうえで不可欠な「衣食住」の一端を担うため、時代を問わず安定した需要がある仕事だといえます。 なかでも、お客さまを見つけ、お客さまに直接アプローチしていく営業 … 続きを読む