夜間や通信で資格は取得できる?

夜間制の歯科技工士養成校はあるの?

全国に50ほど歯科技工士を養成する大学や短大、専門学校が存在していますが、そのなかにいくつか夜間課程を持つ学校があります。

一般の昼間に通う養成校は2年課程なのに対し、夜間課程は修業年限が3年となっています。昼間は働いて学費や生活費を稼ぎながら、夜学ぶことができるため、経済的に進学が難しい若者に人気があります。

一日の授業時間は3時間程度なので、翌日の仕事にも差し支えることがありません。

夜間の養成課程は昼間課程以上に国家試験を見据えたコンパクトな授業スタイルが組まれています。とはいっても合格のための必要十分な知識や技術を身につけられます。

夜間と昼間の両方の課程を持つ専門学校も多く、これまでの多くの卒業生を送り出した経験から講師陣も充実しています。

また、学校によっては働きながら学ぶことをサポートするために昼間のアルバイトの紹介をしていたり、学費サポートプランを用意しているところもあります。

通信教育の歯科技工士養成校はない

残念ながら通信教育のみで歯科技工士を養成している学校は現在ない状況です。ちなみに、歯科技工士の国家資格免許と取得すると同時に短期大学士の学位取得ができる制度を設けている学校があります。

自宅にいながら通信だけで受験資格を得る方法はないため、仕事や家庭を持っている人であれば夜間課程の学校に入学することをおすすめします。