カスタマーサポートの1日

お客さま対応が中心

カスタマーサポートの業務の中心は、電話やメールなどを利用してのお客さま対応です。

次から次へ入ってくる問い合わせに答えたり、商品の注文を受け付けたり、、クレームであればその内容をよく聞いて適切に対処したりといったことを行います。

そのため、1日の大半はオフィスワークとなり、電話やパソコンに向かう時間が長くなります。

カスタマーサポートのある1日

8:30 出社

その日のスケジュールを確認します。

8:45 朝礼

全体での挨拶が終わると、チームごとに分かれて簡単なミーティングを行います。

9:00 業務開始

営業時間スタートと同時に、お客さまから連絡が入ってきます。

いつも新鮮な気持ちを忘れずに、1件1件丁寧に、心を込めて対応します。

10:30 小休憩

業務時間中は集中力を要するため、5分程度の小休憩を取りながら仕事をします。

11:00 メール対応

電話だけでなく、メールで問い合わせや注文依頼が入ることもあります。

内容をよく確認したうえで返信をします。

12:00 昼休憩

昼食は、チームメンバーなどと一緒に社員食堂で食べることが多いです。

13:00 午後の業務開始

午後も引き続き、集中して電話対応やメール対応を行っていきます。

14:00 リーダーに相談

自分の力だけでの対応が難しいクレームなどがあれば、すぐにリーダーへ相談し、指示を仰ぎます。

15:00 注文の最終受付処理

商品の当日発送分の注文締切時間直前は、とくに電話やメールの数が増えます。

17:00 出荷データ集計

当日の出荷データをまとめて確認。

18:00 業務終了

営業時間が過ぎれば、その時点で対応しているお客さまとのやりとりが終わり次第、業務修了となります。