代々木アニメーション学院の特徴と学費を紹介 卒業生の進路は?

急成長を続ける日本のアニメ・エンターテインメント業界。

この世界で活躍する声優」「漫画家」「アニメーター」などの専門的な職業を目指すには、できるだけ早いうちに確かな知識・技術を習得していくことが欠かせません。

アニメ・エンタメ業界との密なつながりを強みに、多数のプロフェッショナルを輩出しているのが、教育施設として40年以上の歴史を誇る「代々木アニメーション学院」です。

この記事では、そんな代々木アニメーション学院の特徴と魅力、学費、卒業生の進路(就職・デビュー)などについて詳しく紹介しています。

アニメやエンタメの仕事に興味がある人、代々木アニメーション学院のことを詳しく知りたい人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

代々木アニメーション学院とは

代々木アニメーション学院とは、アニメ・エンタ―テインメント業界で活躍する人材に求められる知識・技術の専門的な教育を手がける教育施設です。

前身である「代々木アニメーション教室」が創立されたのは1978年。

それから40年以上にわたって、アニメ・エンタメ業界を盛り上げ、発展させていくプロフェッショナル人材を多数輩出してきました。

卒業生の総数は約12万人で、現在でも、日本で放送されているほぼすべてのアニメ作品に代々木アニメーション学院の卒業生が関わっています。

もう一つ、同校の特徴は、プロの声優を育成する学科を日本で初めて立ち上げるなど、設立当初から業界の変化にいち早く対応していることです。

教育事業だけではなく、アニメ制作・製作委員会への参加、舞台制作、アイドルグループのマネジメント、TV・ラジオ番組の制作、劇場・ステージの運営など、自らがコンテンツの創出にも携わっています。

業界と共に歩み続けてきた代々木アニメーション学院は、長年にわたって得たノウハウ・経験を教育現場に還元し、アニメ・エンタメ業界へ実力ある若手人材を送り込んでいます。

代々木アニメーション学院の特徴と魅力

代々木アニメーション学院の特徴

特徴その1.「学生目線」にこだわったカリキュラムと学習環境

代々木アニメーション学院は、常に業界の「今」を捉えたカリキュラムを提供していますが、ただ一方的な教育を行うわけではありません。

出席率や成績、授業の内容などをときにAIも活用しながら分析し、教育内容について本当に学生が満足しているかをしっかりとチェック。

課題が見つかったらすぐに対応する「学生目線での教育」を大事にしています。

また、流行り廃りが激しいアニメ・エンタメ業界で常に最先端教育を行うために、あえて学校法人ではなく、株式会社が運営する学校のスタイルをとっています。

業界の変化に速やかに対応し、現場で本当に求められる実力を備えた人材を育てていきます。

特徴その2.豪華講師陣による徹底的な指導・サポート

代々木アニメーション学院では、どの学部でも現役プロ講師が学生一人ひとりに徹底的に指導します。

業界に精通した講師たちによる実践的な授業を通して、業界に出てから確実に役立つ知識・スキルが身に付きます。

また、プロとして必要な心構え・身体まで「表現者」になるための教育指導を重視しており、学生生活を通して、プロの世界で本当に活躍できる人材へ近づいていくことができます。

もちろん授業だけではなく、入学前の学費や奨学金、住居などについてのサポートも充実。

入学後は学校生活やデビュー・就職に関するあらゆる相談にしっかりと対応できる体制を整えているので、安心して学びに打ち込むことができます。

特徴その3.就職・デビューを叶える業界との太いつながり

代々木アニメーションは、40年以上の歴史で培ってきたアニメ・エンタメ業界との太いつながりがあります。

日頃からあらゆる業界関連企業と交渉を行っており、年間500枠もの就職・デビューチャンスを提供します。

また、大手出版社による「個別審査会」や「就職ツアー」などのイベントは、就職・デビューのチャンスを大きく広げてくれます。

これまでに「在学デビュー」した先輩たちは2000人以上。

もちろん有名プロダクションや業界をリードする企業への就職実績も豊富にあり、業界とのコネクションを有効に活用しながら、いち早くプロを目指すことができる環境があります。

特徴その4.全国10校舎で同水準の教育が可能!

代々木アニメーション学院の拠点は、全国に10校あります。

代々木アニメーション学院の校舎
  • 東京校
  • 池袋校
  • 大阪校
  • なんば校
  • 名古屋校
  • 福岡校
  • 札幌校
  • 仙台校
  • 広島校
  • 金沢校

10学部28学科が揃う総本山・東京校舎には地方出身者もたくさん在籍していますが、地方の校舎でも充実した学びの環境を提供しているのが代々木アニメーション学院の魅力です。

各校は「テレプレゼンスシステム」により双方向で結ばれており、これによって地方の校舎でも東京と同一・高水準の授業を受けることが可能に。

全国から多数の卒業生がプロとしてデビュー・就職を実現しています。

また、全国に16のアフレコ専用スタジオがあり、本番と同じ緊張感を持ってのアフレコ収録やスタジオワークなどを経験できます。

在学中からプロの現場を意識した環境で学ぶことができるのも、代々木アニメーションの魅力といえるでしょう。

プロコーチとキャリアに向き合う(PR)

キャリアに対して悩んでいるビジネスパーソンに対して、ZaPASSのビジネス経験豊富なコーチが伴走支援するキャリアコーチングサービスです。日々の内省習慣化や目標を立てた後の行動習慣化までコミット!

いまなら体験コーチング無料!

代々木アニメーション学院の良い評判・おすすめする口コミ

代々木アニメーション学院の良い評判・おすすめする口コミを紹介します。

講師が親身になってくれる、自分の成長を実感できるという声のほか、デビューや就職のチャンスが多いことが魅力に感じるなどの声がありました。

1.講師の面倒見がよい

代々木アニメーションには、各業界で経験豊富なプロ講師が集まっています。

本気で夢に向かって頑張ろうとしている学生に対して、親身になって指導してくれることが良かったという口コミがありました。

やる気のある人とない人できっぱり分かれます。

しかし、先生方はやる気のない人はほとんど見ていないので、やる気があり予習復習をしっかりやっているのであれば全然押してくれます。

在学デビューのためのオーディションなどもしっかりと用意されていて、もし、学院で問題を起こしても先生方が寄り添ってくれたり、時には厳しく怒ってくれます。

(引用:ヤフー知恵袋

2.デビューや就職のチャンスが多い

代々木アニメーション学院は、早期のデビューや就職につなげるための学びの機会が豊富です。

実際に通った人からは、将来につながるチャンスが多かった、在学中にプロの話を聞くことができて刺激になったという声が寄せられています。

東京校などは仕事の話も多く、在学中のチャンスが多いのは確かです。

(引用:ヤフー知恵袋

代アニの良い所ですが、学校で開催されるオーディションが多いのは良い所だと思います。

良かった事2つ目は2週間に1回くらい、特別講義としてプロの声優さんに実演やお話を聞かせてもらえる機会があるということです。(これは体験入学のゲストを兼ねての授業なんですが。)

(引用:ヤフー知恵袋

3.自分の成長を感じられる

学院に通うことで自分の成長を感じられたという声もありました。

授業してもらって自分が成長してるのも実感出来る。

あとは家での努力次第!!

(引用:Google Map

代々木アニメーション学院のイマイチな評判・悪い口コミ

代々木アニメーション学院のイマイチな評判・悪い口コミを紹介します。

学費の高さが気になる、希望通りにデビュー・就職できない人がいたなどの声がありました。

1.学費が高い

学費が高いことが気になったという口コミがありました。

代々木アニメーション学院って学費めっちゃ高い…

(引用:Twitter

たしかに代々木アニメーション学院の学費は、他のアニメ・エンタメ系スクールと比較した場合に最安というわけではありません。

ただし、業界でも40年以上の歴史があって進路実績が豊富、未経験からでも最短でプロを目指せるなど、代々木アニメーション学院ならではの魅力もあります。

学費サポート制度・特待生制度も用意されているので、学費を少しでも抑えたい人は詳しく調べてみましょう。

2.希望業界に就職できていない人がいる

学生の中には希望通りの就職が叶わなかった人がいる、というネガティブな声もありました。

代々木アニメーション学院にいたけど、イラストの科は自分含めてイラストレーターとかゲーム業界のデザイナーになれた人はちらほらいるけど、声優の科の知り合いは誰一人声優になれていない

(引用:Twitter

自分の行ってたCGデザイナー科の場合、入学時点で70人居た中で、アニメやゲーム関係の仕事に就職できたのは、5、6人でした。

入学時点で、この人は上手い!って言う人がそのまま就職できていただけで、専門学校へ行ったから就職できたみたいな人は居ませんでしたね。

(引用:ヤフー知恵袋

希望業界へのデビュー・就職ができない人がいたというネガティブな声もありました。

ただ、どれだけ優れた学校に通って有名講師の指導を受けたとしても、最終的に夢を叶えることができるかどうかは本人のやる気・熱意が最も大事になります。

学校のサポートを受けつつ、自分自身で努力することも忘れてはならないですね。

3.厳しい先生がいる

代々木アニメーションには指導や接し方が厳しい先生もいるとの声もありました。

ストイックな先生が多い。もちろん、優しい人もいますが、根本が皆ストイックな人達です。

特にダンスの先生は、結果が全て思考があるので、どんなに練習を頑張っても結果がでてないとそもそも覚えて貰えません。

(引用:ヤフー知恵袋

先生がストイックで厳しいということは、それだけ学生の夢を叶えるために本気で指導しようとしてくださっているのかもしれません。

ただ優しいだけではなく、本当に親身になってくれる先生との出会いに恵まれるといいですよね。

代々木アニメーション学院の学費は?

代々木アニメーション学院の学費

学科別の学費

代々木アニメーション学院の学費(2023年4月入学生)は以下の通りです。

学科によって学費内訳が異なります。

エンタメ学部(声優など)、エンタメスタッフ学部、こども学部

初年度 2年次 3年次(高等部)
入学金 200,000 - -
年間授業料 693,000 693,000 346,500
施設設備費 385,000 385,000 192,500
教育充実費 220,000 220,000 110,000
教材費 55,000 33,000 -
合計 1,553,000 1,331,000 649,000

アニメ学部、デジタルアニメ学部、クリエイター学部、マンガ学部、ゲーム学部

初年度 2年次 3年次(高等部)
入学金 200,000 - -
年間授業料 693,000 693,000 346,500
施設設備費 429,000 429,000 214,500
教育充実費 220,000 220,000 110,000
教材費 55,000 33,000 -
合計 1,597,000 1,375,000 671,000

他の学校に比べて高い?

代々木アニメーション学院の学費が高いのかどうかを考えるために、他の代表的な学校・スクールと比較してみましょう。

初年度納入金:入学金+年間授業料+施設設備費+教育充実費+教材費で比較していますが、教育施設によって各項目の名称や内容が多少異なります。

また施設によっては「学校行事費」など、他の費用の納入が必要になる場合があります。

そのため、以下の内容はあくまでも参考程度にとらえてください。

声優系学科・コース

・代々木アニメーション学院:1,553,000円
・A学校:約143万円
・H学校:約140万円
・T学校:約138万円

マンガ系学科・コース

・代々木アニメーション学院:1,597,000円
・N学校:約122万円
・A学校:約143万円

金額について「高い・安い」の判断は各人の感覚もあるため一概にはいえませんが、他の同様の学校・スクールと比較してみると、代々木アニメーション学院の学費は同水準~やや高めといえそうです。

ただ、代々木アニメーション学院にはアニメ・エンタメ系の教育機関として40年を超える歴史があること、そして業界で活躍する卒業生の顔ぶれや進路実績の豊富さから、「価値のある学びができる環境があり、これくらいの学費がかかるのは納得」という声も聞こえてきます。

進学先を決めていく上で、学費はもちろん大事なポイントです。

ですが、どれだけ学費が安い学校を選んだところで、将来につながる学びができなければ意味がありません。

学校の雰囲気・カリキュラム・卒業生の進路・サポート体制などをトータルでチェックして、本当に自分に合う場所を探していきましょう。

学費免除や分割支払い・特待生制度はある?

代々木アニメーション学院には、以下のような学費サポートや、支援金が支給される特待生制度が用意されています。

学費サポート・支援金支給の特待生制度

AO入学 奨学制度
本学院の入学を強く志望している人のための制度。出願時期に応じた学費の免除、または「週1コース」を無料で受講することができます。
母子・父子家庭 進学支援制度
一人親家庭の方を支援する制度。学費が10万円免除されます。(※出願時点で一人親の方が対象)
親子・兄弟姉妹学費免除制度
出願者の兄弟姉妹が代々木アニメーション学院に在籍中、もしくは卒業されている人を対象とする制度。学費が10万円免除。(保護者が当学院卒業生の場合も適用)

※各制度には適用条件があります。

分割支払い

学費は「教育ローン」を利用することで分割支払いが可能です。

「据置型分割払い」を含めた2種類の返済方法から選べる代アニ教育ローンのほか、低金利の国の教育ローン、民間金融機関の教育ローンなどがあります。

より詳細な学費内訳、学費サポート制度について知りたい人は、入学案内書を取り寄せて確認してください。

代々木アニメーション学院の主なコース

代々木アニメーション学院には、以下の学部・学科があります。

【エンタメ学部】
海外でも熱狂的なファンがいるポップカルチャーの担い手として、歌や演技などの技術を磨きながら、人々を感動させる表現者を目指します。

  • 声優タレント
  • 2.5次元演劇科
  • 声優アニソン科
  • YouTuber科
目指せる職業:声優、俳優、タレント、2.5次元俳優、アニソン歌手、アイドル、ボカロP、ナレーター、番組パーソナリティ、YouTuber、映像クリエイターなど

【エンタメスタッフ学部】
舞台やライブに出演するキャストやアーティストを支え、プロデュースする仕事に就くための知識・スキルを身につけます。

  • 芸能マネジメント科
  • PA・照明科
  • イベント企画科
  • 2.5次元舞台演出・舞台制作科
目指せる職業:芸能マネージャーコンサートスタッフPAエンジニア、照明プランナー、サウンドクリエイター、クリエイティブディレクター、イベントプランナー、舞台演出家、イベントスタッフなど

【アニメ学部】
アニメ制作や演出に関わる仕事の中で自分の適性にあった仕事を選ぶとともに、それぞれに必要な知識・技術を身につけます。

  • アニメーター科
  • アニメ背景美術科
  • アニメ監督・演出科
  • アニメ音響科
目指せる職業:アニメーター、アニメ監督、作画監督、美術監督、アニメ演出、アニメ脚本家、アニメ撮影スタッフなど

【デジタルアニメ学部】(2023年4月新規開設)
3DCGを駆使した最先端のアニメーション技術を習得します。

  • アニメ3DCG科
  • モデリング科
  • アニメ撮影・編集・特効科
目指せる職業:3DCGアニメーター、映像編集、3Dモデラ―、特殊効果など

【クリエイター学部】
イラスト、シナリオ・小説、衣装デザインなど、さまざまな分野で活躍するクリエイターとしての創造力と技術を身につけます。

  • イラスト科
  • シナリオ・小説科
  • 衣装デザイン科
目指せる職業:イラストレーター、アートディレクター、CGデザイナー、小説家放送作家、マンガ原作者、ゲームシナリオライター、コスチュームデザイナー、ファッションデザイナーパタンナーなど

【マンガ学部】(2023年4月新規開設)
漫画・出版業界で求められる知識・技術を習得します。

  • マンガ科
  • デジタルコミック科
  • マンガプロデューサー・編集者
  • 絵本クリエイター科
目指せる職業:漫画家、漫画原作者、漫画家アシスタント、漫画雑誌編集者、絵本作家、イラストレーターなど

【ゲーム学部】
最新の技術を駆使し、世の中を驚かせるゲームクリエイターになるための知識・技術を身につけます。

  • ゲーム総合科
  • ゲームプログラミング科
目指せる職業:ゲーム開発プランナー、スマートフォンゲームクリエイター、ゲームプロデューサーゲームプログラマー、システムプログラマー、サーバープログラマー、フロントエンドエンジニアなど

【こども学部】
従来の保育指導に声優やクリエイター育成のノウハウを組み合わせた保育教育プログラムの下で、保育者としての知識・スキルを身につけます。

  • こども保育科
  • イラスト保育Wスクール
  • 声優保育Wスクール
目指せる職業:保育士チャイルドマインダー、リトミック指導員、テーマパークスタッフ、子ども服デザイン会社、おもちゃ制作会社など

代々木アニメーション学院の卒業生の状況・就職先

代々木アニメーション学院では、これまでに約12万人の卒業生を輩出しています。

声優やマンガなど一部の学科からは「デビュー」をする人が多く、一方、アニメ系の学科ではスタジオ・プロダクションなどへ「就職」する人が目立ちます。

将来的には独立して活躍している人もいます。

以下は、業界で活躍する代々木アニメーション学院卒業生の一部です。

水樹奈々、櫻井孝宏、中村悠一、鈴村健一、田村ゆかり、松岡禎丞、鳥海浩輔、谷山紀章、渕上舞、内田彩、南條愛乃、楠田亜衣奈、伊波杏樹、福島潤、高野麻里佳、岸誠二、宮本幸裕、浅野恭司、すしお、田中将賀、huke、toi8、唐々煙、清水栄一×下口智裕、恵広史、上野春生 他

また、主な学部・学科を卒業した先輩のうち、業界の最前線で活躍しているごく一部の人のプロフィールを紹介します。

【声優】

81プロデュース所属
古賀 葵 さん(福岡校卒業)
<出演作>
『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』四宮かぐや役/『古見さんは、コミュ症です。』古見硝子役など

81プロデュース所属(横浜校卒業)
中島 ヨシキ さん
<出演作>
『アンサンブルスターズ』南雲鉄虎役/『もののがたり』硯役など

【アニメーター】

株式会社トリガー 取締役
舛本 和也 さん(福岡校 アニメーター科卒業)
<代表作>
『キルラキル』プロデューサー/『アニメを仕事に!』著 他多数

郷津 春奈さん(東京校 アニメーターコース卒業)
<代表作>
『楽園追放-ExpelledfromParadise-』/映画『妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!』/『ポケットモンスターXY(50話)』など

【アニメ監督・演出】

株式会社ライデンフィルム
演出
池田 裕貴さん(東京校 アニメ監督・演出科卒業)
<代表作>
『レイトンミステリー探偵社 カトリーのナゾトキファイル』(演出)/『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』(演出)など

株式会社ボンズ
撮影
髙木 風馬さん(東京校 アニメ監督・演出科卒業)
<代表作>
『モブサイコ100』/『僕のヒーローアカデミア』/『血界戦線』/『SHOW BY ROCK!!』など

【漫画家】

青色イリコさん(大宮校 マンガコース卒業)
<代表作>
『9時にはおうちに帰りたい』/『エジプトの三角』/『フルフロンタル!~青春男子ストリップ部~』他多数

代々木アニメーション学院のよくある質問

代々木アニメーション学院のよくある質問

代々木アニメーション学院の偏差値は?

代々木アニメーション学院には「偏差値」という考え方は存在しません。

一般的に、代々木アニメーション学院のような「職業・仕事に直結する知識・技術を教える教育施設」においては、普通の大学や高校でみられる「入学難易度」を図る偏差値は、意味をなさないのです。

だからこそ、代々木アニメーション学院の入試では、学力を評価するペーパーテストも実施されていません。

偏差値がないからといって、決してレベルが低いわけではないので安心してください。

また、同じような考え方で、代々木アニメーション学院は「倍率」も存在しません。

入試では、将来の夢を叶えるためにどれだけ強い気持ちを持っているかや、しっかりと学ぼうとする意欲があるかどうかが書類・面接で判断されるので、過度に落ちる心配をする必要もいりません。

専門学校の偏差値・倍率についての考え方は、以下の記事も参考にしてください。

専門学校の偏差値・倍率は? 落ちることはある?

代々木アニメーション学院の就職率は?

代々木アニメーション学院には、これまでに12万人ほどの卒業生がおり、その多くの人たちがアニメ・エンターテインメント業界の最前線で活躍しています。

同校のウェブサイトによると、卒業生の進路内訳は以下の通りです。

  • 学生の約94%:就職・デビューへ(業界・一般就職も含める)
  • 残り6%の学生:大学へ進学

さらに、就職を希望する学生の約6割は声優事務所・芸能事務所に所属しているそうです。

なお、同校ではさまざまな企業とのコラボレーションによって、在学中からプロの現場で活躍できる機会が豊富にあります。

在学中の早い段階でプロ意識や心構えを身につけて、2000人以上の学生が「在学デビュー」を果たしています。

代々木アニメーション学院に高等部はある?

代々木アニメーション学院には、「全日制学部」のほかに「高等部」があります。

高等部は、全日制学部でのアニメや声優、マンガなどの専門的な勉強と並行して高校の勉強を行うコースとなっており、3年間で代々木アニメーション学院の卒業資格と同時に、高校の卒業資格も取得することができます。

高等部の学生が通う高校は、代々木アニメーション学院が提携している「ルネサンス高等学校」です。

ここで高校生としての勉強をしながら、大好きな声優やアニメ、漫画などの専門的な勉強にいち早く取り組んで、最速デビュー・就職を目指すことができます。

高等部入学資格

代々木アニメーション学院高等部に入学できるのは、以下の2つを満たした人です。

  • 義務教育修了以上(中学卒業見込みを含む)であること
  • 全日制学部と併学し、受講すること

別の高校からの転入学・再入学(編入学)制度もあるので、詳しく知りたい人は、まず学校の案内書を取り寄せて入学事務局に相談してみましょう。

まとめ:もっと詳しく知りたかったら資料請求をしてみよう!

この記事では、代々木アニメーション学院の特徴や魅力、入試情報など、さまざまな情報をまとめました。

この先、進路を考えていく上で大切なのは、自分で積極的に学校の資料を読むなどして正確な情報をしっかりと集めていくことです。

代々木アニメーション学院に少しでも興味を持ったら、まずはウェブ上で簡単に取り寄せられる無料の「入学案内書」を入手してみましょう!

入学案内書には、代々木アニメーション学院独自のカリキュラムや、現役生の毎日の様子、ドラフトオーディションの内容、卒業生の活躍ぶりなどの情報が盛りだくさんです。

読むだけでも楽しく、進路を考える際に参考になる情報が満載です!

ぜひ積極的に行動して、本当に自分に合う学校選びをしていきましょう。

急成長を続ける日本のアニメ・エンターテインメント業界。

この世界で活躍する「声優」「漫画家」「アニメーター」などの専門的な職業を目指すには、できるだけ早いうちに確かな知識・技術を習得していくことが欠かせません。

アニメ・エンタメ業界との密なつながりを強みに、多数のプロフェッショナルを輩出しているのが、教育施設として40年以上の歴史を誇る「代々木アニメーション学院」です。

この記事では、そんな代々木アニメーション学院の特徴と魅力、学費、卒業生の進路(就職・デビュー)などについて詳しく紹介しています。

アニメやエンタメの仕事に興味がある人、代々木アニメーション学院のことを詳しく知りたい人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

代々木アニメーション学院とは

代々木アニメーション学院とは、アニメ・エンタ―テインメント業界で活躍する人材に求められる知識・技術の専門的な教育を手がける教育施設です。

前身である「代々木アニメーション教室」が創立されたのは1978年。

それから40年以上にわたって、アニメ・エンタメ業界を盛り上げ、発展させていくプロフェッショナル人材を多数輩出してきました。

卒業生の総数は約12万人で、現在でも、日本で放送されているほぼすべてのアニメ作品に代々木アニメーション学院の卒業生が関わっています。

もう一つ、同校の特徴は、プロの声優を育成する学科を日本で初めて立ち上げるなど、設立当初から業界の変化にいち早く対応していることです。

教育事業だけではなく、アニメ制作・製作委員会への参加、舞台制作、アイドルグループのマネジメント、TV・ラジオ番組の制作、劇場・ステージの運営など、自らがコンテンツの創出にも携わっています。

業界と共に歩み続けてきた代々木アニメーション学院は、長年にわたって得たノウハウ・経験を教育現場に還元し、アニメ・エンタメ業界へ実力ある若手人材を送り込んでいます。

代々木アニメーション学院の特徴と魅力

代々木アニメーション学院の特徴

特徴その1.「学生目線」にこだわったカリキュラムと学習環境

代々木アニメーション学院は、常に業界の「今」を捉えたカリキュラムを提供していますが、ただ一方的な教育を行うわけではありません。

出席率や成績、授業の内容などをときにAIも活用しながら分析し、教育内容について本当に学生が満足しているかをしっかりとチェック。

課題が見つかったらすぐに対応する「学生目線での教育」を大事にしています。

また、流行り廃りが激しいアニメ・エンタメ業界で常に最先端教育を行うために、あえて学校法人ではなく、株式会社が運営する学校のスタイルをとっています。

業界の変化に速やかに対応し、現場で本当に求められる実力を備えた人材を育てていきます。

特徴その2.豪華講師陣による徹底的な指導・サポート

代々木アニメーション学院では、どの学部でも現役プロ講師が学生一人ひとりに徹底的に指導します。

業界に精通した講師たちによる実践的な授業を通して、業界に出てから確実に役立つ知識・スキルが身に付きます。

また、プロとして必要な心構え・身体まで「表現者」になるための教育指導を重視しており、学生生活を通して、プロの世界で本当に活躍できる人材へ近づいていくことができます。

もちろん授業だけではなく、入学前の学費や奨学金、住居などについてのサポートも充実。

入学後は学校生活やデビュー・就職に関するあらゆる相談にしっかりと対応できる体制を整えているので、安心して学びに打ち込むことができます。

特徴その3.就職・デビューを叶える業界との太いつながり

代々木アニメーションは、40年以上の歴史で培ってきたアニメ・エンタメ業界との太いつながりがあります。

日頃からあらゆる業界関連企業と交渉を行っており、年間500枠もの就職・デビューチャンスを提供します。

また、大手出版社による「個別審査会」や「就職ツアー」などのイベントは、就職・デビューのチャンスを大きく広げてくれます。

これまでに「在学デビュー」した先輩たちは2000人以上。

もちろん有名プロダクションや業界をリードする企業への就職実績も豊富にあり、業界とのコネクションを有効に活用しながら、いち早くプロを目指すことができる環境があります。

特徴その4.全国10校舎で同水準の教育が可能!

代々木アニメーション学院の拠点は、全国に10校あります。

代々木アニメーション学院の校舎
  • 東京校
  • 池袋校
  • 大阪校
  • なんば校
  • 名古屋校
  • 福岡校
  • 札幌校
  • 仙台校
  • 広島校
  • 金沢校

10学部28学科が揃う総本山・東京校舎には地方出身者もたくさん在籍していますが、地方の校舎でも充実した学びの環境を提供しているのが代々木アニメーション学院の魅力です。

各校は「テレプレゼンスシステム」により双方向で結ばれており、これによって地方の校舎でも東京と同一・高水準の授業を受けることが可能に。

全国から多数の卒業生がプロとしてデビュー・就職を実現しています。

また、全国に16のアフレコ専用スタジオがあり、本番と同じ緊張感を持ってのアフレコ収録やスタジオワークなどを経験できます。

在学中からプロの現場を意識した環境で学ぶことができるのも、代々木アニメーションの魅力といえるでしょう。

代々木アニメーション学院の良い評判・おすすめする口コミ

代々木アニメーション学院の良い評判・おすすめする口コミを紹介します。

講師が親身になってくれる、自分の成長を実感できるという声のほか、デビューや就職のチャンスが多いことが魅力に感じるなどの声がありました。

1.講師の面倒見がよい

代々木アニメーションには、各業界で経験豊富なプロ講師が集まっています。

本気で夢に向かって頑張ろうとしている学生に対して、親身になって指導してくれることが良かったという口コミがありました。

やる気のある人とない人できっぱり分かれます。

しかし、先生方はやる気のない人はほとんど見ていないので、やる気があり予習復習をしっかりやっているのであれば全然押してくれます。

在学デビューのためのオーディションなどもしっかりと用意されていて、もし、学院で問題を起こしても先生方が寄り添ってくれたり、時には厳しく怒ってくれます。

(引用:ヤフー知恵袋

2.デビューや就職のチャンスが多い

代々木アニメーション学院は、早期のデビューや就職につなげるための学びの機会が豊富です。

実際に通った人からは、将来につながるチャンスが多かった、在学中にプロの話を聞くことができて刺激になったという声が寄せられています。

東京校などは仕事の話も多く、在学中のチャンスが多いのは確かです。

(引用:ヤフー知恵袋

代アニの良い所ですが、学校で開催されるオーディションが多いのは良い所だと思います。

良かった事2つ目は2週間に1回くらい、特別講義としてプロの声優さんに実演やお話を聞かせてもらえる機会があるということです。(これは体験入学のゲストを兼ねての授業なんですが。)

(引用:ヤフー知恵袋

3.自分の成長を感じられる

学院に通うことで自分の成長を感じられたという声もありました。

授業してもらって自分が成長してるのも実感出来る。

あとは家での努力次第!!

(引用:Google Map

代々木アニメーション学院のイマイチな評判・悪い口コミ

代々木アニメーション学院のイマイチな評判・悪い口コミを紹介します。

学費の高さが気になる、希望通りにデビュー・就職できない人がいたなどの声がありました。

1.学費が高い

学費が高いことが気になったという口コミがありました。

代々木アニメーション学院って学費めっちゃ高い…

(引用:Twitter

たしかに代々木アニメーション学院の学費は、他のアニメ・エンタメ系スクールと比較した場合に最安というわけではありません。

ただし、業界でも40年以上の歴史があって進路実績が豊富、未経験からでも最短でプロを目指せるなど、代々木アニメーション学院ならではの魅力もあります。

学費サポート制度・特待生制度も用意されているので、学費を少しでも抑えたい人は詳しく調べてみましょう。

2.希望業界に就職できていない人がいる

学生の中には希望通りの就職が叶わなかった人がいる、というネガティブな声もありました。

代々木アニメーション学院にいたけど、イラストの科は自分含めてイラストレーターとかゲーム業界のデザイナーになれた人はちらほらいるけど、声優の科の知り合いは誰一人声優になれていない

(引用:Twitter

自分の行ってたCGデザイナー科の場合、入学時点で70人居た中で、アニメやゲーム関係の仕事に就職できたのは、5、6人でした。

入学時点で、この人は上手い!って言う人がそのまま就職できていただけで、専門学校へ行ったから就職できたみたいな人は居ませんでしたね。

(引用:ヤフー知恵袋

希望業界へのデビュー・就職ができない人がいたというネガティブな声もありました。

ただ、どれだけ優れた学校に通って有名講師の指導を受けたとしても、最終的に夢を叶えることができるかどうかは本人のやる気・熱意が最も大事になります。

学校のサポートを受けつつ、自分自身で努力することも忘れてはならないですね。

3.厳しい先生がいる

代々木アニメーションには指導や接し方が厳しい先生もいるとの声もありました。

ストイックな先生が多い。もちろん、優しい人もいますが、根本が皆ストイックな人達です。

特にダンスの先生は、結果が全て思考があるので、どんなに練習を頑張っても結果がでてないとそもそも覚えて貰えません。

(引用:ヤフー知恵袋

先生がストイックで厳しいということは、それだけ学生の夢を叶えるために本気で指導しようとしてくださっているのかもしれません。

ただ優しいだけではなく、本当に親身になってくれる先生との出会いに恵まれるといいですよね。

代々木アニメーション学院の学費は?

代々木アニメーション学院の学費

学科別の学費

代々木アニメーション学院の学費(2023年4月入学生)は以下の通りです。

学科によって学費内訳が異なります。

エンタメ学部(声優など)、エンタメスタッフ学部、こども学部

初年度 2年次 3年次(高等部)
入学金 200,000 - -
年間授業料 693,000 693,000 346,500
施設設備費 385,000 385,000 192,500
教育充実費 220,000 220,000 110,000
教材費 55,000 33,000 -
合計 1,553,000 1,331,000 649,000

アニメ学部、デジタルアニメ学部、クリエイター学部、マンガ学部、ゲーム学部

初年度 2年次 3年次(高等部)
入学金 200,000 - -
年間授業料 693,000 693,000 346,500
施設設備費 429,000 429,000 214,500
教育充実費 220,000 220,000 110,000
教材費 55,000 33,000 -
合計 1,597,000 1,375,000 671,000

他の学校に比べて高い?

代々木アニメーション学院の学費が高いのかどうかを考えるために、他の代表的な学校・スクールと比較してみましょう。

初年度納入金:入学金+年間授業料+施設設備費+教育充実費+教材費で比較していますが、教育施設によって各項目の名称や内容が多少異なります。

また施設によっては「学校行事費」など、他の費用の納入が必要になる場合があります。

そのため、以下の内容はあくまでも参考程度にとらえてください。

声優系学科・コース

・代々木アニメーション学院:1,553,000円
・A学校:約143万円
・H学校:約140万円
・T学校:約138万円

マンガ系学科・コース

・代々木アニメーション学院:1,597,000円
・N学校:約122万円
・A学校:約143万円

金額について「高い・安い」の判断は各人の感覚もあるため一概にはいえませんが、他の同様の学校・スクールと比較してみると、代々木アニメーション学院の学費は同水準~やや高めといえそうです。

ただ、代々木アニメーション学院にはアニメ・エンタメ系の教育機関として40年を超える歴史があること、そして業界で活躍する卒業生の顔ぶれや進路実績の豊富さから、「価値のある学びができる環境があり、これくらいの学費がかかるのは納得」という声も聞こえてきます。

進学先を決めていく上で、学費はもちろん大事なポイントです。

ですが、どれだけ学費が安い学校を選んだところで、将来につながる学びができなければ意味がありません。

学校の雰囲気・カリキュラム・卒業生の進路・サポート体制などをトータルでチェックして、本当に自分に合う場所を探していきましょう。

学費免除や分割支払い・特待生制度はある?

代々木アニメーション学院には、以下のような学費サポートや、支援金が支給される特待生制度が用意されています。

学費サポート・支援金支給の特待生制度

AO入学 奨学制度
本学院の入学を強く志望している人のための制度。出願時期に応じた学費の免除、または「週1コース」を無料で受講することができます。
母子・父子家庭 進学支援制度
一人親家庭の方を支援する制度。学費が10万円免除されます。(※出願時点で一人親の方が対象)
親子・兄弟姉妹学費免除制度
出願者の兄弟姉妹が代々木アニメーション学院に在籍中、もしくは卒業されている人を対象とする制度。学費が10万円免除。(保護者が当学院卒業生の場合も適用)

※各制度には適用条件があります。

分割支払い

学費は「教育ローン」を利用することで分割支払いが可能です。

「据置型分割払い」を含めた2種類の返済方法から選べる代アニ教育ローンのほか、低金利の国の教育ローン、民間金融機関の教育ローンなどがあります。

より詳細な学費内訳、学費サポート制度について知りたい人は、入学案内書を取り寄せて確認してください。

代々木アニメーション学院の主なコース

代々木アニメーション学院には、以下の学部・学科があります。

【エンタメ学部】
海外でも熱狂的なファンがいるポップカルチャーの担い手として、歌や演技などの技術を磨きながら、人々を感動させる表現者を目指します。

  • 声優タレント科
  • 2.5次元演劇科
  • 声優アニソン科
  • YouTuber科
目指せる職業:声優、俳優、タレント、2.5次元俳優、アニソン歌手、アイドル、ボカロP、ナレーター、番組パーソナリティ、YouTuber、映像クリエイターなど

【エンタメスタッフ学部】
舞台やライブに出演するキャストやアーティストを支え、プロデュースする仕事に就くための知識・スキルを身につけます。

  • 芸能マネジメント科
  • PA・照明科
  • イベント企画科
  • 2.5次元舞台演出・舞台制作科
目指せる職業:芸能マネージャー、コンサートスタッフ、PAエンジニア、照明プランナー、サウンドクリエイター、クリエイティブディレクター、イベントプランナー、舞台演出家、イベントスタッフなど

【アニメ学部】
アニメ制作や演出に関わる仕事の中で自分の適性にあった仕事を選ぶとともに、それぞれに必要な知識・技術を身につけます。

  • アニメーター科
  • アニメ背景美術科
  • アニメ監督・演出科
  • アニメ音響科
目指せる職業:アニメーター、アニメ監督、作画監督、美術監督、アニメ演出、アニメ脚本家、アニメ撮影スタッフなど

【デジタルアニメ学部】(2023年4月新規開設)
3DCGを駆使した最先端のアニメーション技術を習得します。

  • アニメ3DCG科
  • モデリング科
  • アニメ撮影・編集・特効科
目指せる職業:3DCGアニメーター、映像編集、3Dモデラ―、特殊効果など

【クリエイター学部】
イラスト、シナリオ・小説、衣装デザインなど、さまざまな分野で活躍するクリエイターとしての創造力と技術を身につけます。

  • イラスト科
  • シナリオ・小説科
  • 衣装デザイン科
目指せる職業:イラストレーター、アートディレクター、CGデザイナー、小説家、放送作家、マンガ原作者、ゲームシナリオライター、コスチュームデザイナー、ファッションデザイナー、パタンナーなど

【マンガ学部】(2023年4月新規開設)
漫画・出版業界で求められる知識・技術を習得します。

  • マンガ科
  • デジタルコミック科
  • マンガプロデューサー・編集者科
  • 絵本クリエイター科
目指せる職業:漫画家、漫画原作者、漫画家アシスタント、漫画雑誌編集者、絵本作家、イラストレーターなど

【ゲーム学部】
最新の技術を駆使し、世の中を驚かせるゲームクリエイターになるための知識・技術を身につけます。

  • ゲーム総合科
  • ゲームプログラミング科
目指せる職業:ゲーム開発プランナー、スマートフォンゲームクリエイター、ゲームプロデューサー、ゲームプログラマー、システムプログラマー、サーバープログラマー、フロントエンドエンジニアなど

【こども学部】
従来の保育指導に声優やクリエイター育成のノウハウを組み合わせた保育教育プログラムの下で、保育者としての知識・スキルを身につけます。

  • こども保育科
  • イラスト保育Wスクール
  • 声優保育Wスクール
目指せる職業:保育士、チャイルドマインダー、リトミック指導員、テーマパークスタッフ、子ども服デザイン会社、おもちゃ制作会社など

代々木アニメーション学院の卒業生の状況・就職先

代々木アニメーション学院では、これまでに約12万人の卒業生を輩出しています。

声優やマンガなど一部の学科からは「デビュー」をする人が多く、一方、アニメ系の学科ではスタジオ・プロダクションなどへ「就職」する人が目立ちます。

将来的には独立して活躍している人もいます。

以下は、業界で活躍する代々木アニメーション学院卒業生の一部です。

水樹奈々、櫻井孝宏、中村悠一、鈴村健一、田村ゆかり、松岡禎丞、鳥海浩輔、谷山紀章、渕上舞、内田彩、南條愛乃、楠田亜衣奈、伊波杏樹、福島潤、高野麻里佳、岸誠二、宮本幸裕、浅野恭司、すしお、田中将賀、huke、toi8、唐々煙、清水栄一×下口智裕、恵広史、上野春生 他

また、主な学部・学科を卒業した先輩のうち、業界の最前線で活躍しているごく一部の人のプロフィールを紹介します。

【声優】

81プロデュース所属
古賀 葵 さん(福岡校卒業)
<出演作>
『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』四宮かぐや役/『古見さんは、コミュ症です。』古見硝子役など

81プロデュース所属(横浜校卒業)
中島 ヨシキ さん
<出演作>
『アンサンブルスターズ』南雲鉄虎役/『もののがたり』硯役など

【アニメーター】

株式会社トリガー 取締役
舛本 和也 さん(福岡校 アニメーター科卒業)
<代表作>
『キルラキル』プロデューサー/『アニメを仕事に!』著 他多数

郷津 春奈さん(東京校 アニメーターコース卒業)
<代表作>
『楽園追放-ExpelledfromParadise-』/映画『妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!』/『ポケットモンスターXY(50話)』など

【アニメ監督・演出】

株式会社ライデンフィルム
演出
池田 裕貴さん(東京校 アニメ監督・演出科卒業)
<代表作>
『レイトンミステリー探偵社 カトリーのナゾトキファイル』(演出)/『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』(演出)など

株式会社ボンズ
撮影
髙木 風馬さん(東京校 アニメ監督・演出科卒業)
<代表作>
『モブサイコ100』/『僕のヒーローアカデミア』/『血界戦線』/『SHOW BY ROCK!!』など

【漫画家】

青色イリコさん(大宮校 マンガコース卒業)
<代表作>
『9時にはおうちに帰りたい』/『エジプトの三角』/『フルフロンタル!~青春男子ストリップ部~』他多数

代々木アニメーション学院のよくある質問

代々木アニメーション学院のよくある質問

代々木アニメーション学院の偏差値は?

代々木アニメーション学院には「偏差値」という考え方は存在しません。

一般的に、代々木アニメーション学院のような「職業・仕事に直結する知識・技術を教える教育施設」においては、普通の大学や高校でみられる「入学難易度」を図る偏差値は、意味をなさないのです。

だからこそ、代々木アニメーション学院の入試では、学力を評価するペーパーテストも実施されていません。

偏差値がないからといって、決してレベルが低いわけではないので安心してください。

また、同じような考え方で、代々木アニメーション学院は「倍率」も存在しません。

入試では、将来の夢を叶えるためにどれだけ強い気持ちを持っているかや、しっかりと学ぼうとする意欲があるかどうかが書類・面接で判断されるので、過度に落ちる心配をする必要もいりません。

専門学校の偏差値・倍率についての考え方は、以下の記事も参考にしてください。

専門学校の偏差値・倍率は? 落ちることはある?

代々木アニメーション学院の就職率は?

代々木アニメーション学院には、これまでに12万人ほどの卒業生がおり、その多くの人たちがアニメ・エンターテインメント業界の最前線で活躍しています。

同校のウェブサイトによると、卒業生の進路内訳は以下の通りです。

  • 学生の約94%:就職・デビューへ(業界・一般就職も含める)
  • 残り6%の学生:大学へ進学

さらに、就職を希望する学生の約6割は声優事務所・芸能事務所に所属しているそうです。

なお、同校ではさまざまな企業とのコラボレーションによって、在学中からプロの現場で活躍できる機会が豊富にあります。

在学中の早い段階でプロ意識や心構えを身につけて、2000人以上の学生が「在学デビュー」を果たしています。

代々木アニメーション学院に高等部はある?

代々木アニメーション学院には、「全日制学部」のほかに「高等部」があります。

高等部は、全日制学部でのアニメや声優、マンガなどの専門的な勉強と並行して高校の勉強を行うコースとなっており、3年間で代々木アニメーション学院の卒業資格と同時に、高校の卒業資格も取得することができます。

高等部の学生が通う高校は、代々木アニメーション学院が提携している「ルネサンス高等学校」です。

ここで高校生としての勉強をしながら、大好きな声優やアニメ、漫画などの専門的な勉強にいち早く取り組んで、最速デビュー・就職を目指すことができます。

高等部入学資格

代々木アニメーション学院高等部に入学できるのは、以下の2つを満たした人です。

  • 義務教育修了以上(中学卒業見込みを含む)であること
  • 全日制学部と併学し、受講すること

別の高校からの転入学・再入学(編入学)制度もあるので、詳しく知りたい人は、まず学校の案内書を取り寄せて入学事務局に相談してみましょう。

まとめ:もっと詳しく知りたかったら資料請求をしてみよう!

この記事では、代々木アニメーション学院の特徴や魅力、入試情報など、さまざまな情報をまとめました。

この先、進路を考えていく上で大切なのは、自分で積極的に学校の資料を読むなどして正確な情報をしっかりと集めていくことです。

代々木アニメーション学院に少しでも興味を持ったら、まずはウェブ上で簡単に取り寄せられる無料の「入学案内書」を入手してみましょう!

入学案内書には、代々木アニメーション学院独自のカリキュラムや、現役生の毎日の様子、ドラフトオーディションの内容、卒業生の活躍ぶりなどの情報が盛りだくさんです。

読むだけでも楽しく、進路を考える際に参考になる情報が満載です!

ぜひ積極的に行動して、本当に自分に合う学校選びをしていきましょう。

30秒でわかる!転職サービス診断

当サイト人気の転職エージェント