寿司職人になるには

昔ながらの方法の是非 寿司職人になるには、大きく分けて2つの方法があります。 親方のところに弟子入りして見習いとして雑用もこなしながら徐々に職人としての技術を覚えていくという昔ながらのやり方と、学校に通って短期間に技術を … 続きを読む

寿司職人に向いている人、適性

寿司職人として必要なもの 寿司職人に求められるものとして、まず第一に挙げられるのは体力です。重い調理器具や食材を扱う調理人の仕事は寿司職人に限らず全般的にハードです。 中でも寿司職人はその日の仕入れのために早朝の市場へ毎 … 続きを読む

寿司職人の修行

修行は厳しい 昔は寿司職人といえば「飯炊3年握り8年」などといわれ、一人前の寿司職人になるためには10年以上の修行期間が必要とされてきました。昔ながらの厳しい徒弟制度が長い間続いていたのです。 店先の掃き掃除から始まって … 続きを読む

女性の寿司職人

昔はほとんどいなかった女性の寿司職人 一昔前であれば、女性の寿司職人というものはほとんど存在しませんでした。一種のタブーとされていたといってもよいでしょう。 「長い髪が寿司に落ちる可能性がある」であるとか、「化粧やマニキ … 続きを読む

寿司職人に必要なこと、求められるもの

這ってでもやりぬく力 寿司の業界は傍目からはきらびやかに見えるかもしれませんが、実際は大変厳しく、つらい世界です。 この世界に入っても現場の苛酷さに耐え切れず辞めていく人は半年で半分、3年後はその半分が去ってしまうともい … 続きを読む

寿司職人の見習い、弟子入り

弟子入りとは 最近は寿司職人を養成する専門学校が登場し、短期間で基礎を学び就職の斡旋もしてくれると話題ですが、弟子入りは就職とは異なります。 自分の目指す将来像に近い寿司屋に赴き、店主と直接交渉して学ばせてもらうのが弟子 … 続きを読む

寿司職人の資格、免許

資格は必要ない 寿司職人になるための資格はとくになく、店に入り一から修行をするか、短期間で寿司づくりが学べる専門学校に通い、職人としての基礎を学ぶ方法があります。 調理師免許は必須の資格ではなく、就職時にあればよりよいと … 続きを読む