キャリアカウンセラーの志望動機

人の役に立ちたい キャリアカウンセラーは、ときに人の一生を左右する場面に関わることもあるため、重い責任がのしかかります。それでも、人間にとって避けることのできないキャリア形成に関してプロとしてきちんとアドバイスできれば、 … 続きを読む

キャリアカウンセラーの独立

独立後の働き方 キャリアカウンセラーの仕事は専門性が高いものですが、企業などに所属してある程度の経験を積んだのち、独立して活動する人もいます。 日本の場合、キャリアカウンセラーが個人と直接契約してキャリアカウンセリングを … 続きを読む

キャリアカウンセラーのやりがい

人を助けることができる キャリアカウンセラーが喜びややりがいを感じるのは、自分がカウンセリングを行った相談者の課題が無事に解決し、明るい表情を見せてくれたときです。 人のキャリアに関して踏み込むということは大きな責任を伴 … 続きを読む

キャリアカウンセラーの大変なこと、苦労

解決するのが難しいケースに遭遇したとき 相談者は、さまざまな問題や課題を抱えています。似たような課題であっても、人の性格は一人ひとりみんな違うもの。ときには、解決することが非常に難しいケースに遭遇する場合もあります。 キ … 続きを読む

キャリアカウンセラーにとって大事なこと

価値観を押し付けない キャリアカウンセリングの目的は、それを通して、相談者自身の中にある「気付き」を引き出すことです。 相談者は、キャリアカウンセラーと話すことによって迷いや悩みが整理されていき、自ら前に進むことができる … 続きを読む

キャリアカウンセラーは激務?

職場によって状況は異なる キャリアカウンセラーは独立していない限り、どこかの組織に所属して働くことになります。 よく激務といわれる要因になるのが「残業量」ですが、キャリアカウンセラーの仕事の場合、残業がどれだけあるかは「 … 続きを読む

キャリアカウンセラーのスキルアップ

勉強を続けることが不可欠の仕事 キャリアカウンセラーは、たとえキャリアカウンセラーの資格をとったり、企業などに就職したとしても、そこがゴールにはなりません。 毎日さまざまな相談者と接する中で新たな課題がたくさん出てきます … 続きを読む