書道家の仕事内容

「書」を売る仕事 書道家は、普段一体何をしているのか想像するのが難しい職業かもしれませんが、画家が絵を描いて売るのと同じように、書道家は「書」を売ることで生計を立てています。 書道家の仕事は、型にはまったきれいな文字を書 … 続きを読む

書道家の役割

筆の文化を伝える 書道は、古くから日本に伝わる伝統の一つですが、情報社会になった現在でも、さまざまな場面で書が活躍しています。 書道家は、書を愛する精神を忘れないために、書の良さを伝え、継承していくという役割を担っていま … 続きを読む

有名な書道家

三筆 日本の書道家は、時代ごとに優れた3人を選び、三筆といわれてきました。 その中で最も有名なのは、平安時代の「空海」「橘逸勢」「嵯峨天皇」といわれており、現在の書道の土台を築きました。 また、寛永の三筆である「本阿弥光 … 続きを読む

書道家の現状と将来性

書道家の現状 書道家は、大きく分けて2種類の働き方があります。 一つは、小学生など一般の人に書道を教える書道教室の先生、もう一つは、型にはまらず自由に文字を描き、店頭の看板や額に飾り芸術を提供する道です。 働き方はそれぞ … 続きを読む

書道教室を開くには

書道教室を開くのに必要なこと 書道教室を開くために必須となる資格や免許はありませんので、誰でも書道教室を開くことができます。 ただし、教室を継続・維持させていく上で必要なのは、人に教えられるだけの書道の技術と意志があるか … 続きを読む

書道の師範とは

師範とは 「師範」とは、各流派での指導者として認定される資格のことを表します。各流派の中で、最も高い資格です。 師範のレベルや認定基準は各流派によって異なり、師範という資格は取得した流派内で有効です。 師範の認定方法も、 … 続きを読む

書道家の活躍の場

活躍の場は意外と多い 私たちの生活はたくさんの活字で溢れています。現代ではその多くをコンピューターで作成することが主流になりました。 しかし、時代が移り変わっても、気持ちのこもったあたたかい手書きの文字が好まれる場面はい … 続きを読む

書道家のやりがい

伝統の担い手としての責任 書道は日本に古くから伝わる大切な伝統芸能の一つです。この道のプロフェッショナルである書道家は伝統芸能の担い手という側面も色濃く、これが各々のやりがいにつながっています。 幾多の時代を越えて、人々 … 続きを読む

書道家のつらいこと・大変なこと

成功者はほんの一握り 自身の作品が評価され、対価が支払われることはすべての書道家の目標の一つです。作品制作を生業にしたいということは多くの書道家の夢であり、希望であるといってもいいでしょう。 しかし、それを現実のものにし … 続きを読む

書道の流派

芸事には流派がある 華道や茶道、日本舞踊などの伝統芸能には流派というものが存在します。同じ芸事であっても流派によって起源や歴史が異なっており、それに伴って所作等に若干の差異があります。 そのため、原則として所属している流 … 続きを読む

書道家の道具

文房四宝とは 書道に使われる道具は筆・墨・硯・紙の四つが基本になります。書道の生まれた中国でこれらは文房四宝と呼ばれ、古くから大切にされてきました。 文房四宝は古くから文房具の中心であるとされ、観賞用としても楽しまれてき … 続きを読む

筆耕士とは

「筆耕士」とは 「筆耕士」という職業に馴染みのある人はそう多くないでしょう。 筆耕士とは依頼者の代理で筆やペンを使って、招待状の宛名や贈り物のしなどのさまざまな文書を書くことを生業とする人を指します。 たとえば、誰もが一 … 続きを読む