女性のIT企業社員

IT企業に女性は少ない?

ITが私たちの生活に身近なものとなり、IT業界で働くこと、とくに実際に製品やサービスを作るエンジニアに興味を持つ女性が増えているようです。

しかし、長く働き続けることを考えれば、「女性にとって働きやすい環境かどうか?」ということは多くの女性が気になる点でしょう。

全体として見ると、IT業界で働くエンジニアのうち、女性の比率は約2割といわれています。

しかし、ひとくちに「IT企業」といっても企業の業務システムを作る会社もあれば、ネットワーク環境を構築する会社もあり、各社で事業や仕事内容、社風は大きく異なります。

女性比率も会社ごとにだいぶ違いが出ており、なかでも歴史が新しい「Web系」と呼ばれる会社、いわゆるWebサービスやゲームなどを扱う会社では、近年、女性の比率が高まっているといわれます。

「SIer」からWeb系企業にキャリアチェンジする女性も増えているとされ、こうした女性社員が増えている企業では、女性のキャリアを支援する制度や、育児や介護など家庭と仕事を両立させるための制度を急速に整備し始めているようです。

フリーランスとして働く道もある

IT業界では、フリーランスとして仕事を請け負う人も比較的多くいます。

とくにエンジニアは技術力があれば仕事はいくらでも舞い込んできますし、人手を欲している企業はたくさんあるため、ある程度の経験とスキルがあれば、在宅で仕事をこなしていくことは十分に可能です。

会社勤めは難しくても、子育てをしながらフリーランスで仕事量を調整し、活躍している女性はたくさんいます。

女性は今後も増えていくことが予想される

IT業界というと、一般的に「残業が多い」などのイメージから、女性には働きにくいと考える人もいるかもしれません。

しかし、IT企業は若い人が多く活躍していることから、他業界の企業に比べて柔軟な勤務形態がと入りれられていたり、福利厚生を非常に充実させていたりする企業も多くあります。

会社選びをしっかりとすれば、とても働きやすい環境で仕事をしていくことができるでしょう。

IT企業社員を目指すならプログラミングスクールも検討

IT業界やIT企業社員を目指すなら プログラミングスクールでスキルを高める ことも考えてみるとよいでしょう。

ITエンジニアの人材不足は慢性的で、今後も職に困ることは少ないといわれています。

また、ITエンジニアは他職種と比較しても給与は高い傾向にあり、テレワークの比率も高くなっています。

未経験採用をしている企業もありますが、 スクールでスキルを身につけておくと、就職・転職で有利になる 可能性もありますし、採用後もスムーズに仕事をはじめることができます。

ここではキャリア支援サポートもあるプログラミングスクールを2つ紹介します。

SAMURAI ENGENEER


公式サイトSAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERの特徴

1.専属マンツーマンレッスンで最速最短でプログラミングを習得できる

2.スキルに合わせた完全オーダーメイドカリキュラムで学習効率アップ

3.採用時にアピールできる、完全オリジナル作品を開発できる

4.キャリアアドバイザーによる未経験からの転職支援サポートを受けられる

さらに、SAMURAI ENGINEERの人材紹介サービスを利用して転職成功した場合に、 受講料が無料になるコース も用意されています。

さまざまなコースがあるので、一度無料説明会で自身に合ったコースがあるか聞いてみるとよいでしょう。


tech boost


公式サイトtech_boost

tech boostの特徴

1.プロのカウンセラーが目標に応じた最適なプランを提案してくれる

2.現役エンジニアのメンターが学習を細かくサポート

3.運営会社がエンジニアに特化したキャリアサービスを展開しているので、エンジニア転職に強い

4.オンラインイベントなどで仲間ができる

渋谷のみとなりますが、通学プランも用意されています。

無料説明会では、プログラミングを学ぶメリットや受講イメージなどを詳しく教えてもらえます。


より柔軟にスキルをしっかりと学びたいなら「SAMURAI ENGINEER」、細かいサポートや転職実績を重視するのなら「tech boost」がおすすめ です。

講師との相性やカリキュラムなど、実際に話をしないとわからないことも多いので、少しでも興味があれば無料説明会に参加してみましょう。

公式サイトSAMURAI ENGINEER

公式サイトtech_boost

IT企業社員の「恋愛・結婚」の口コミ投稿

  • 恋愛・結婚
    恋愛・結婚

    IT企業の法人営業(ルート営業) いずみさん

    33歳 女性 経験10年 北海道

    現職(正社員)


    ・時間を惜しまずバリバリ働く人が多いので、男性社員の妻は、専業主婦になることが多いです。
     社内結婚の共働きもちらほらいます。

    ・自社に育児時短勤務の制度があるので、出産後も制度を活用しながら仕事を続けています。
     組織が大きいので、多様な働き方が許容される器があります。