仕事内容

税理士を目指す人に役立つブログ(5選)

税理士になるには、受験条件を満たしたうえで税理士試験に臨みますが、合格後すぐに税理士として働けるわけではありません。 2年間の実務経験や税理士会への登録を済ませることで、ようやく税理士としての第一歩が始まります。 今回は […]

税理士と中小企業診断士のダブルライセンスは意味がある?

税理士と中小企業診断士の仕事の共通点 税理士は税務に関するスペシャリストであり、クライアントに代わって税金額を計算したり、税務申告を行ったり、税金に関する相談を請け負ったりします。 しかし同時に、経営面や会計面のコンサル […]

税理士とFP(ファイナンシャルプランナー)の違い

税理士とFPの仕事内容の違い 税理士もFP(ファイナンシャルプランナー)も、クライアントからお金やライフプランの相談を受け、アドバイスしたりサポートしたりする職業です。 ただ、双方の得意とする分野は異なっており、税理士は […]

税理士と行政書士の違い

税理士と行政書士の仕事内容の違い 税理士も行政書士も、クライアントからの依頼を受けて事務手続きなどを代行したり、相談に応じたりする専門資格職業です。 税理士が税務申告手続きや所得税の計算など、「税」を専門とするのに対し、 […]

税理士と社労士の違い

税理士と社労士の仕事内容の違い 税理士は、顧客の依頼に応じて、税務書類を作成したり、税務申告を代行したりするのに対し、社会保険労務士(社労士)は、労災保険や雇用保険の手続きを行ったり、賃金台帳を作成したりします。 どちら […]

税理士と公認会計士の違い

税理士と公認会計士の仕事内容の違い 税理士も公認会計士も、会計や税務に関するプロフェッショナルであり、国家資格を必要とするという点は共通していますが、それぞれの役割は明確に異なっています。 税理士は、税務署に提出する書類 […]

税理士のつらいこと・大変なこと・苦労

税理士のつらいこと・大変なこと 絶対にミスできないというプレッシャー 税理士は税金に関するプロフェッショナルであり、顧問契約を結んでいるクライアントからすれば、「ひとつのミスもないのが当たり前」と認識されています。 しか […]

税理士のやりがい・楽しさ・魅力

税理士のやりがい・楽しさ たくさんの人々の役に立てる 日本にはさまざまな種類の税金があり、消費税のように私たちの生活に身近なものもあれば、所得税や相続税のように計算が複雑で、高度な専門知識を要するものもあります。 納税義 […]

税理士の需要・現状と将来性

税理士の現状 税理士業界の現状として、税理士の資格保有者数が、ここ20年ほど一度も減少することなく、一貫して増え続けているということが挙げられます。 税理士試験の合格者や、税務署に一定期間以上勤めた人などの「試験免除者」 […]

税理士の1日・生活スタイル

税理士の業務スケジュール 税理士は、一般的に一人で複数の担当顧客を抱えており、事務所と担当先を往復しながら業務を進めることになります。 オフィスではクライアントからの依頼にメールで応えたり、税制を調べたり、スタッフとの打 […]

税理士の仕事内容

税理士の仕事とは 税理士は、企業や個人に対して、所得税などの税金に関するアドバイスをしたり、税務処理のサポートをする仕事です。 日本には、所得税、法人税、相続税、贈与税、消費税、事業税、固定資産税など、さまざまな種類の税 […]