自衛隊の看護師になるには? 【3つのルート・給与・仕事内容を解説】

自衛隊看護師は「看護官」「自衛隊ナース」とも呼ばれ、自衛隊を支える職種の一つです。

自衛隊の看護師になるには大きく3つの方法があります。

①防衛医科大学校に入学する②一般隊員として入隊してから目指す③中途採用です。

どの方法にしても、人気が高く倍率が高いのが特徴です。

この記事では、自衛隊の看護師になる方法を詳しく紹介しています。

自衛隊の看護師になるには【3つのルート】

自衛隊看護師 なるには

自衛隊の看護師になるには、上の図の通り3つのルートがあります。

自衛隊の看護師になるには
  • 防衛医科大学校の看護学科を目指す
  • 一般曹候補生から准看護師課程を目指す
  • 自衛隊の看護師募集に応募する

防衛医科大学校や自衛隊に入ってから准看護師課程を目指す場合には、給料を受け取りながら看護師の資格を取得でき、学費も無料であることから人気が高いです。

看護師資格を取得してから自衛隊に応募することもできますが、募集は不定期です。

この章では、自衛隊の看護師になる方法を解説していきます。

防衛医科大学校の看護学科を目指す

防衛医科大学校看護師養成課程は、入学後に4年間の教育を受けて、保健師・看護師の国家資格の取得を目指します。

防衛医科大学校の看護師養成課程には2つのコースがあります。

✅ 防衛医科大学校の看護師養成課程の2つのコース

  • 自衛官コース:卒業後に幹部候補生を目指すコース
  • 技官コース:卒業後に防衛医科大学校病院に勤務するコース

自衛官コースでは、免許取得後は、陸・海・空各幹部候補生学校に入校し、幹部自衛官に必要な知識と技能を学びながら、幹部としての資質を養います。

その後、自衛隊看護師として全国の自衛隊病院や衛生科部隊等で勤務し、実務経験を積んでいきます。

技官コースでは、看護師免許の取得後に防衛医科大学校病院に勤務します。

防衛医科大学校看護師養成課程では、どちらのコースであっても以下の特徴があります。

✅ 防衛医科大学校の看護師養成課程の特徴

  • 学費・入学金などは無料
  • 学生の身分は特別職国家公務員
  • 毎月10万円前後の手当て(給料)+賞与を受け取れる
  • 卒業後の勤務年数が6年に満たなければ学費を返す必要がある

防衛医科大学校の自衛官コースの生徒は、学生舎と呼ばれる寮に入ることが義務付けられており、技官コースの生徒も希望者は有料で入寮できます。

寮では食事も無料で提供され、研修などに必要な必要な衣類も提供されるので衣・食・住が保証された学生生活を送れます。

一般の大学で看護師資格を取得するのにかかる学費は、国公立で240万円、私立で400万円~700万円。

一方、防衛医科大学は学費など金銭的な負担が生じない上に、給与を受け取りながら看護師・保健師の国家資格を取得できるので、人気が高いのです。

一般曹候補生から准看護師課程を目指す

自衛隊に一般曹候補生と呼ばれる一般隊員として入ってから看護師を目指す道もあります。

自衛隊に入隊して部隊に配属された後、准看護師課程試験に合格すると2年間、准看護師教育を受けることで准看護師になることができます。

自衛隊の看護師募集に応募する

陸上自衛隊・航空自衛隊・海上自衛隊のそれぞれが看護師の求人を出すこともあります。

応募資格は各自衛隊で多少異なってきますが、看護師免許を持っていることが大前提です。

そのうえで、保育士助産師免許も求められる場合や、年齢要件や看護師としての一定の経験年数が掲げられることもあります。

このような形で働く看護師は、全国各地にある自衛隊病院や、自衛隊の駐屯地・基地の医務室での看護師業務などに携わることになります。

看護師の仕事

自衛隊の看護師になる難易度は?【倍率は高い】


自衛隊の看護師になる難易度は高いといえます。人気が高く、倍率が非常に高いためです。

防衛医科大学の看護課程の偏差値・倍率は以下の通りです。

✅ 防衛医科大学看護過程の偏差値・倍率

  • 偏差値:58(国公立の看護学部レベル)
  • 自衛官コースの倍率:15~20倍前後
  • 技官コースの倍率:6~10倍前後

令和2年度の防衛医科大学看護過程の倍率は自衛官コース14.2倍、技官コースが6.3倍でした。(防衛医科大学「過去の合格状況」

中途採用の倍率は公表されていませんが、少人数の募集になっているため、高倍率であることが予想できます。

令和2年度の看護師中途採用の募集例

  • 募集人数:1名
  • 受験資格:看護師免許を有するもので60歳未満ほか
  • 勤務地:航空自衛隊山口県防府基地、令和3年度からは埼玉県の自衛隊病院

防衛技官(看護師)募集要項

自衛隊の看護師の仕事内容は?訓練はきつい?


自衛隊の看護師の仕事内容は、一般の病院に勤務する看護師と異なるのでしょうか。

この章では、自衛隊の看護師になった後の仕事内容について解説します。

自衛隊の看護師の仕事内容

自衛隊の看護師の活躍の場は以下の4つです。

✅ 自衛隊の看護師の仕事

  • 全国の自衛隊病院での勤務
  • 部隊での勤務
  • 災害時派遣
  • 国際緊急援助支援派遣
  • PKO(国連平和維持活動)派遣

自衛隊の看護師の仕事は、通常時は自衛隊病院や各基地の部隊に勤務し、一般の看護師と同じような仕事を行います。

自衛隊病院とは全国にある以下の16の病院のことで、自衛隊員やその家族の利用が多いですが、一般患者も利用可能です。

✅ 自衛隊病院一覧

自衛隊中央病院(東京都世田谷区) 陸上自衛隊
自衛隊札幌病院(北海道札幌市)
自衛隊仙台病院(宮城県仙台市)
自衛隊富士病院(静岡県駿東郡)
自衛隊阪神病院(兵庫県川西市)
自衛隊福岡病院(福岡県春日市)
自衛隊熊本病院(熊本県熊本市)
自衛隊別府病院(大分県別府市)
自衛隊大湊病院(青森県むつ市) 海上自衛隊
自衛隊横須賀病院(神奈川県横須賀市)
自衛隊舞鶴病院(京都府舞鶴市)
自衛隊呉病院(広島県呉市)
自衛隊佐世保病院(長崎県佐世保市)
自衛隊三沢病院(青森県三沢市) 航空自衛隊
自衛隊岐阜病院(岐阜県各務原市)
自衛隊那覇病院(沖縄県那覇市)

部隊では医務室での医療提供のほか、傷病者の治療や、健康診断といった隊員の健康維持・管理の仕事を行っています。

国内での大規模な災害が起きた場合には、被災地に派遣されて人命救助を行い、避難所でも衛生管理や精神的なケアの仕事を行います。

また、国際緊急援助支援、PKO(国連平和維持活動)などで海外に派遣されることもあります。

自衛隊ならではの訓練や転勤も

自衛隊の看護師は、一般的な病院で働く看護師と同様、隊員の健康管理や診察のサポートなどの医療業務にあたります。

しかし、このほかに自衛隊の看護師ならではの活動として、国内外の災害や緊急派遣に備えての野外病院の訓練が行われることが挙げられます。

大災害が起こった際には、自衛隊の医療チームは患者の治療にあたったり、患者の一時収容の機能を発揮します。

また、避難所で生活する人たちの心身のケアなどにも携わります。

このような有事の際に的確に行動できるよう、自衛隊の看護師たちは日ごろから訓練を行っています。

自衛隊の災害派遣とは? どんな部隊が派遣される?

さらに、自衛官の一員として戦闘訓練もあります。射撃訓練やほふく前進など、厳しい訓練も行われます。

また、自衛隊の看護師の特徴として、転勤があることも特徴です。

災害派遣やPKOなどで国内外を問わず派遣されたり、全国の自衛隊病院に転勤になったりするのは、一般の病院勤務とは大きく異なる点です。

自衛隊の看護師の給料は?


自衛隊の看護師を目指す人が気になる、年収や福利厚生についてまとめました。

自衛隊の看護師の平均年収は400万円前後

自衛隊看護師の平均給与・福利厚生
  • 月収25万円~30万円
  • 年収400万円~450万円
  • 自衛隊基地などでの生活なら家賃・光熱費・食費が無料

自衛隊の看護師の給与は勤続年数や階級によって異なります。

自衛隊の看護師は公務員なので、有給休暇や退職金といった福利厚生は手厚く安定して働くことができます。

また、自衛隊基地などに勤務し、寮に入っていれば家賃や光熱費、食費などは無料なので手取りは一般の病院勤務の看護師よりも多いでしょう。

また、昇給していけば年収500万円以上を目指すこともできます。

防衛医科大学校の学生は月10万円前後の手当て

防衛医科大学校の学生は特別職国家公務員なので、手当がもらえます。

✅ 防衛医科大学校の手当て

  • 自衛官コース:115,800円、賞与年2回
  • 技官コース:月額約100,000円程度

自衛官コースの学生は全寮制で衣・食・住にお金はかかりませんし、学費も無料です。

その分、卒業後の6年間は自衛隊に勤務しなければ学費を返還しなければならないという決まりがあります。

また、公務員ですからアルバイトなどは禁止です。

自衛隊の看護師になるには|まとめ

自衛隊の看護師になるには
  • 防衛医科大学校の看護学科を目指す
  • 一般曹候補生から准看護師課程を目指す
  • 自衛隊の看護師募集に応募する

自衛隊の看護師になるには上記の3つの方法があります。

自衛隊の看護師は人気が高く倍率も高いですが、訓練があったり転勤があったりと一般の看護師とは異なる面もあります。

災害時に派遣されるなど、一般の病院とは異なる環境での勤務は大変ですが、やりがいも大きな仕事です。